ダイエット成分

カフェインの効果を口コミとやり方から痩せるか検証【ダイエット検定1級監修】

更新日:

カフェインで本当に痩せられるの?

「私がカフェインダイエットをしたらどうなるの?」

と思っている人におすすめの記事です。

このページを読むと、

カフェインでやせる理由

カフェインダイエットの良さ・悪さ

ピヨ
上の2つがサクッと分かるピヨ!

このページさえ見れば、カフェインダイエットについて他のページを見る時間も節約できますよ♪

先に結論が知りたい人は、ここをクリック←

この記事の結論↓

ピヨ
カフェインダイエットは痩せやすいカラダになれるから、おすすめできるピヨ♪

 

カフェインの効果とは【本当に痩せる?】

カフェインをとれば痩せるってほんと?

と思っているあなたへ。

カフェインで痩せられるなんて、信じにくい話ですよね。

 

しかし、カフェインダイエットなら痩せやすいカラダに変身することができました

なぜなら、カフェインには消費カロリーを増やすパワーがあるから。

 

昔より痩せやすくなった!

 

簡単にいうと、カフェインをカラダに入れると、入れなかったときよりも消費カロリーが3~4%上がったんです。

「本当に消費カロリーが3~4%も上がったの?」

と疑問に思う人は、以下のURLをチェック!

(参考URL:https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/2912010

上の参考URLを一言でまとめると、

100mgのカフェインを摂取すると、摂取後3時間のあいだ代謝が3~4%上がった。

と、ダイエット効果が証明されているんです。

 

「3~4%も代謝が上がったら、どれくらいカロリーが消費されるんだろう?」

というと、1日+45~60kcalもムダなお肉がボーッと燃やされますよ♪1ヵ月だけでも続ければ、1450~1800kcalも消費カロリーはUP

 

1ヵ月 で変身♪

 

しかも、カフェインは人が持っている交感神経をグイグイ刺激するので、食べたい気持ちを弱くすることができるんですよね。

  • 消費カロリーを3~4%UP♪
  • 交感神経を刺激して食欲を抑える!

だから、カフェインダイエットをすれば、痩せやすいカラダになれたんです。

 

痩せてモテモテ♪

 

ピヨ
カフェインをとるだけで1ヵ月1450kcalも痩せやすくなると思うと、笑顔がこぼれちゃうピヨ~☆

 

注意!カフェインダイエットの悪いところ・デメリット

カフェインダイエットってすごく効果ありそう! でも、悪いところはないの?

「デメリットも知ったうえで、使うかどうか決めたい!」

カフェインダイエットを始めてから後悔するなんて、絶対にイヤですよね。

 

そこで、カフェインダイエットの悪いところ(デメリット)も徹底的に調べてみました。

調べた結果……実は、2つの悪いところが見つかったんです。ここだけの秘密ですよ?

 

秘密だよ?

 

  1. 飲みすぎたら中毒になってしまう
  2. 夜に飲むと眠りにくくなる

 

飲みすぎたら中毒になってしまう

カフェインはたっぷり飲みすぎると、中毒になってしまいます。

もしカフェイン中毒になってしまったら、「うああああ!カフェインどこ!?カフェインが無いとやってられない!!!」という心の状態にも...。

1日のカフェイン最高摂取量は、5.7mg×体重1kg。体重50kgの人なら、314mg。+5kg増えたら『+29mg』、-5kg減ったら『-29mg』です。

そんなに細かく計算しなくてもカフェイン中毒になりませんが、細かく知りたい人は↑を参考にしてくださいね。

また、コーヒー100ml=カフェイン60mgなので、体重50kgの人なら1日5杯ゴクッと飲めます。

 

コーヒーは適量が大切

 

夜に飲むと眠りにくくなる

『カフェインを飲むと交感神経がグイグイ刺激されるので、食欲を抑えることができる。』

と、カフェインにダイエット効果があると伝えましたね。

そのダイエット効果に加えて、交感神経が刺激されれば「よーし、動くぞー!」と、元気になります。なので、夜にカフェインをカラダに入れると、眠たくない気持ちになってしまうんです...。

でも、寝る4時間前までにカフェインを摂取しておけば、夜もグッスリ眠れたんですよ♪なぜなら、カフェインの効果は4時間で切れるから。

 

 

本音爆発!カフェインダイエットをした人の口コミ

体重が5㎏もダウン!代謝が良くなったのを実感しました。

(女性 35歳 主婦)

たるんだお腹の脂肪をスッキリさせたくてジョギングをしていますが、かなりのスローペースなのでそんなに汗もかかないし、体重が落ちることもありませんでした。

むしろ、お腹がすくので夜食を食べるようになりました。

このままでは意味がないので、なんとかもっと効果を高めたいと思って購入したのが、エクササイズコーヒーでした。

運動の30分程前に飲むと代謝がよくなるとのことなので、私はジョギングの30分前に毎日飲みましたが、これが効果テキメンで大量に汗をかくようになりました。

相変わらずのスローペースなジョギングなのに、首にかけたタオルがグッショリするほどの汗で、こんなにも代謝が違うのかと驚くほどでした。

食欲を抑える効果もあるので、夜食を食べることもなくなりました。

このおかげで、それまで変化が無かった体重が減り始めて、2ヶ月5㎏もダウンしました。

代謝が良くなるのは汗の量ですぐに実感できるので、今なにかの運動をしている人は一度試してみると良いですよ。

体重-4キロ。コーヒーとしてとても美味しいです♪

体重-4キロ。コーヒーとしてとても美味しいです♪

(女性 22歳 アルバイト)

今まで何種類かのダイエット系ドリンクを買ってみましたが、どれも美味しくなくて、飲み続ける気になれませんでした。

もっと美味しく飲めるダイエット系ドリングを探していて見つけたのが、エクササイズコーヒーでした。

「所詮ダイエット系ドリングの味でしょ?」と思っていたけど、飲んでみてビックリ!

味も香りもコーヒーショップで飲むコーヒーみたい!

もちろん、ミルク、はちみつ、豆乳、バニラなんかを入れても美味しく飲めました。

私は毎朝コンビニでコーヒーを買っていたけど、エクササイズコーヒーがあれば、コンビニで買う必要はないです。(というかコンビニのコーヒーよりも美味しい!)

これだけ美味しく飲めるのに、自然と痩せていって、3ヵ月-4キロになりました。

毎朝のコーヒーをエクササイズコーヒーに置き換えただけなので、コストも上がらないし、他のダイエット系ドリンクよも断然美味しいので、継続しやすいダイエットですよ。

カフェインダイエットで3キロ痩せました。ウエストも2~3センチ細くなりましたよ。

カフェインダイエットで3キロ痩せました。ウエストも2~3センチ細くなりましたよ。

(女性 25歳 主婦)

体についた脂肪は代謝をあげて燃焼させる。だから運動を・・・

それがダイエットの基本なのは分かっているけど、運動を続けるのって、いうほど簡単ではないですよね。

時間もないし、体調を崩している時はできないし。

そこで、代謝をあげる他の方法を探した結果、飲むだけで代謝が良くなるカフェインダイエットという方法を知りました。

私はカフェインダイエットを始めて3ヵ月ですが、3キロくらい体重が落ちました。

スカートのウエストがすこしゆるくなったので、お腹の周りも2~3センチは細くなったと実感できました。

運動はまったくせずに、体重とウエストに効果が出たので、ダイエット方法としては効果的だと感じました。

ただ、カフェインを飲みすぎた時、特に夜に飲みすぎると、本当に眠れなくなります。

飲む時間帯や量は体質に合わせて調整した方が良いです。

↑見たい口コミをクリックすると「スパッ!」と開きます。

 

 

カフェインダイエットのおすすめ人気・最強ランキング

カフェインが含まれているものっていっぱいあるけど、どれが1番ダイエットに向いているの?

「せっかくなら、1番痩せやすいカフェインダイエット方法で痩せたい!」

1度きりのカフェインダイエット、やっぱり1番効果の期待できる方法でくびれを作りたいですよね。

 

 

そこで、20種類のカフェインダイエットを比較して、1番おすすめできるカフェインダイエット方法を3つに絞りました。

その厳選3つを徹底比較した結果、みんなも選んだ、おすすめできるランキング順に並べています。

本当に良いカフェインダイエット方法、ここだけの秘密ですよ?

 

コーヒー ウーロン茶 紅茶
写真
カフェインの量(100ml) 60mg 20mg 20mg
カフェイン以外のダイエット効果
おすすめ度(最高★3) ★★★ ★★ ★★

※「比較表の根拠を知りたい!」人へ。下の項目のうち、知りたい根拠をクリックすれば見ることができます。

『カフェインの量』の根拠

『コーヒー』『ウーロン茶』『紅茶』これら3つに含まれているカフェインの量を比較すると、コーヒーはウーロン茶・紅茶より、3倍もカフェインの量が多かったんですよね。

コーヒー ウーロン茶 紅茶
カフェインの量(100ml) 60mg 20mg 20mg

 

「どうしてコーヒーは1番カフェインの量が多いの?」

というと、コーヒーの生みの親、コーヒーの木から実る豆に、たっぷりカフェインは含まれているから。

このコーヒーに対して、ウーロン茶・紅茶が作られる茶葉は、コーヒーの豆よりカフェインの含まれている量が少ないんですよね。

だから、コーヒーはウーロン茶・茶葉よりカフェインの量が多いんです。

『カフェイン以外のダイエット成分』の根拠

『コーヒー』『ウーロン茶』『紅茶』これら3つに含まれているカフェイン以外のダイエット効果を比較すると、コーヒーはウーロン茶・紅茶より、ダイエット効果が高かったんですよね。

コーヒー ウーロン茶 紅茶
カフェイン以外のダイエット効果

 

「どうしてコーヒーはウーロン茶・紅茶よりダイエット効果が高いっていえるの?」

というと、コーヒーには『クロロゲン酸』が含まれているから。

そのクロロゲン酸を含むコーヒーに対してウーロン茶・紅茶には、それぞれ独自のポリフェノールが含まれています。

クロロゲン酸と独自のポリフェノールを比較すると、クロロゲン酸のほうがダイエット効果を期待できるんですよね。だって、クロロゲン酸には脂肪をボーッと燃やすパワーがあるので!

対して独自のポリフェノールは、ぜい肉が増えるのをおさえるパワー。いらないお肉が増えるのをおさえられても、ムダな脂肪を燃やすパワーはないんですよ...。

 

だから、コーヒーはウーロン茶・紅茶よりダイエット効果が高かったんです。

 

 

結果、カフェインダイエットをするなら、コーヒーダイエットが1番痩せやすかったんです。

むかしのような痩せやすいカラダに、もう1度若返りしたくありませんか?

 

30代の人が20代に若返る

 

ピヨ
カフェインダイエットをするなら、コーヒーダイエットで間違いないピヨ!

 

1番おすすめの最強カフェインダイエット方法はどれ?

カフェインダイエットならコーヒーが1番良いのは分かったけど、どのコーヒーがおすすめなの?

「1番痩せやすいコーヒーダイエット方法を教えて!」

コーヒーダイエットの種類はたくさんありますが、残念ながら痩せにくいコーヒーもあるんですよね。

 

いっぱい種類がありすぎて分からない!

 

そこで、200種のコーヒーダイエット方法を比較して、1番おすすめできるコーヒーダイエット方法を見つけ出しました

その200種を徹底的に比較した結果については、以下のページをご覧くださいね。

本当に良いコーヒーダイエット方法、知りたくないですか?

(確認する→おすすめのコーヒーダイエット最強ランキング!200種の中から厳選3つ徹底比較

 

 

このページでは、簡単に1位だけ伝えますね。

みんなも選ぶコーヒーダイエット方法ナンバー1は・・・

 

エクササイズコーヒー』!

 

なぜなら、エクササイズコーヒーは、18秒に1杯飲まれているダイエットコーヒーだから。

しかも、エクササイズコーヒーはモンドセレクション金賞も受賞している、これ以上ない高品質さ。

みんなに認められているからこそ、ここまで人気があるんですよね。

 

 

だから、エクササイズコーヒーはカフェインダイエットの中でも、1番おすすめできる最強法なんです。

せっかくなら1番良いカフェインダイエット、したくありませんか?

 

まとめ

ピヨ
カフェインダイエット方法の中では、エクササイズコーヒーが最強ピヨ♪

 

-ダイエット成分
-

Copyright© ダイエットWEB , 2018 All Rights Reserved.