痩身エステダイエット

痩身エステの間違った使い方(失敗例)【ダイエット検定1級監修】

投稿日:

痩身エステの間違い方法をさけてダイエット大成功へ♪

 

 

痩身エステで絶対失敗したくない!注意点ってあるの?

「行く前に、危険性を知っておきたい…。」

広告では良いことばかり…。

痩身エステの落とし穴を知って、エステへいくか決めたいですよね。

 

もう大丈夫。

このページを見れば

痩身エステのリスク

間違った通い方

正しい通い方

ピヨ
上の3つがサクッと分かるピヨ!

間違いを避けて、正しくスッキリボディを目指せる痩身エステの通い方、みていきませんか?

この記事の結論↓

ピヨ
痩身エステは、間違ったやり方をしなければ安全で安心☆

 

NG!してはいけないこと 効果最大のペース
・体調が悪い時に行く
・施術2時間前後に食べる
・アルコールを飲んでいく
・生理中
・週に3日以上通う
・週1~2回で通う
※しつこいお肉がある場合は2回

正しいやり方でやれば、結果はついてくる♪

 

【失敗例】痩身エステの間違った方法

「細身エステって、本当にやせるのかな…罠があったりして…。」

痩身エステの通い方で間違いってあるの?

痩身エステの良くない点も知らないと不安ですよね。

 

デメリットも知っておかないと不安...

 

痩身エステは、以下の4つがメイン。

  • ハンドマッサージ
  • 超音波による脂肪分解(キャビテーション)
  • 電流による筋肉運動(EMS)
  • 脂肪を凍らせて分解(フリーズファット/冷凍脂肪溶解)

 

メスで身体を切ったり、注射しないので危険性はかなり低いです。

安全なので、多くのエステが利用していました。

 

安全性もばっちり!

 

しかし、安全だからと言って、リスクがゼロとは言い切れません。

というのも、間違ったやり方をすれば危険になるから

 

そこで、痩身エステのリスク&まちがったやり方を表にまとめました。

NG!してはいけないこと 理由 解決策
体調が悪い時に行く 身体に負担をかけ、さらに体調を悪化させる 前日までにキャンセルし、別日を予約する
施術2時間前後に食べる 胃腸に負担をかけ、気持ち悪くなる 2時間前後は食べない
アルコールを飲んでいく ・ダイエット効果を下げる
・気分が悪くなる
施術2時間以降に飲む
生理中 ・体調が悪くなる
・肌が敏感な状態のため、痛みがでることがある
・生理予定日に予約はしない
・生理がきたらキャンセルする
週に3日以上通う ・太りやすい体質になる
・身体に負担がかかる
・コスパが悪い
週1回のペースで通う
ピヨ
くわしい理由を載せてるッピ。とばしたい時はスクロールするピヨ!

体調が悪い時に行く

気分が悪かったり、風邪をひいている場合は、痩身エステをさける方がベター。

「横になっているだけだから、大丈夫」

と思いがちですが、ハンドマッサージやマシンは体に負担をかけ、さらに体調がひどくなることも。

体調を悪化させないためにも、キャンセルすることをおすすめします。

前日までのキャンセルだと、”キャンセル料”が発生しないので、施術の前の日に、

「ん…ちょっと体調おかしいな…」と思ったら、すぐに電話するとGOOD。

 

施術の予約をしたら、規則正しい生活、手洗いやうがい、マスクをするなど、体調管理がポイントですよ。

 

体調管理に注意して

 

施術2時間前後に食べる

痩身エステをうけると、胃腸に不快感を感じることも。

気分が悪くならないためにも、トリートメント2時間前後は食事をひかえるとベター。

どうしても食べたい場合は、ドカ食いはさけ、消化のよい食事がおすすめです。

※消化のよいご飯例:おかゆ、野菜スープ、スムージーなど

 

2時間前の食事はひかえるとGOOD!どうしても食べたい時は、胃腸にやさしいごはんを♪

 

アルコールを飲んでいく
お酒を飲んで、痩身エステへ行くのは良くありません。

血流がよくなり、身体にアルコールがまわり、気分が悪くなる恐れがあります。

 

さらに、老廃物や、ドロドロになったお肉は、一度肝臓を通り、分解されて体外へだされます。

つまり、肝臓がしっかり働くことで、ダイエット効果もアップ。

しかし、アルコールを飲むと、肝臓はアルコール分解しようとするので、お肉を分解する力が弱まることに。

 

ケア前後2時間はお酒をさけて、ダイエット効果をアップさせませんか?

 

アルコールはダメ

 

生理中

多くのサロンは、生理中にトリートメントは行っていません。

生理中は、ホルモンバランスの関係でお肌が敏感な状態。

ハンドマッサージやマシンを使うと、アザが出たり、痛みがある場合も。

さらに、生理中はいつもより多くの血液が必要になり、身体が省エネモードとなっているので、ダイエット効果も少なくなります。

生理予定日をさけて、施術をうけるのが正解

 

思いがけず生理がきてしまった場合は、前日までに予約をキャンセルしておくと、キャンセル料が発生しません。

生理終了日以後に、予約をとりつけましょう。

 

生理中の施術はNG!

 

週に3日以上通う

週3回以上受けると、毛細血管が切れてしまい、痛みが出たり、あざができるなど、異変を起こす場合があります。

さらに、施術をうけすぎると、身体がこれ以上痩せないように防衛反応を起こします。

すると、やせにくく、太りやすい体質に…。

さらに、コストもかかるので、週3回以上通うのをオススメしません。

 

週3回はオススメできない…

 

間違ったやり方をしなければ、痩身エステは安全♪

 

痩身エステの正しい通い方

「痩身エステの注意点はわかった。逆に、1番痩せる通い方ってあるの?」

「せっかく行くなら、結果を出したい!!」

お金と時間をかけていくなら、絶対に痩せたいですよね。

 

ダイエット効果MAXになる痩身エステの通い方

 

ズバリ、痩身エステへ通うなら、週1~2回が効果MAX

おすすめな人
週1回 週2回
・身体に負担をかけたくない
・そこまで頑固なお肉はない
・全体的なサイズダウンをしたい
・ガンコなお肉がついている
・部分痩せして全体的なバランスを整えたい

 

痩身エステは施術を受けた当日ではなく、3,4日かけて、体の外へ老廃物がでます。

だから、ケアをし、1週間待って、全ていらないものを外にポイっ。

それから次のトリートメントを受けるのが1番効率が良いんです。

 

効率よくスリムに♡

 

まとめ

ピヨ
痩身エステは、間違ったやり方をしなければ安全で安心☆ポイントをつかんで、痩身エステ通いを大成功させるっピ♪

 

私も、痩身エステが気になりながら、怖かったんです。

だって、もし失敗して身体になにかあったら…。

あの時しなければ…なんて一生後悔するなんて絶対イヤ!

だから、危険性や間違った方法を知って、納得してから細身エステをしたくて検索魔に。

調べたら、割と安全そうで、ほっ…。

やっぱり体調は良いにこしたことないし、規則正しい生活を意識しなければ…。

週1回、金曜の仕事終わりに通ってみようっと!

 

あなたも、失敗ポイントを抑えて、痩身エステダイエットを一緒に大成功させませんか?

 

失敗知らずのHAPPYダイエット☆

-痩身エステダイエット
-,

Copyright© ダイエットWEB , 2018 All Rights Reserved.