痩身エステダイエット

妊娠中の妊婦さんが痩身エステをつかう方法【ダイエット検定1級監修】

更新日:

妊娠中の痩身エステダイエットのポイント!

 

妊娠中でも痩身エステへ行って大丈夫?

「赤ちゃんに影響なく、楽して痩せたい!」

検診で太りすぎと注意されるの、もうイヤですよね。

 

もう大丈夫。

このページを見れば

マタニティエステで気をつけること

妊娠中ママにおすすめの痩身エステダイエット方法

ピヨ
上の2つがサクッと分かるピヨ!

あなたも、母体や赤ちゃんに負担をかけずにできる、痩身エステダイエット方法を知りたくないですか?

 

妊娠中の太りすぎをブロックできて赤ちゃんもママもハッピー♡

先に結論が知りたい人は、ここをクリック←

この記事の結論↓

ピヨ
妊娠中の痩身エステは、
①妊婦OKのサロンを選ぶ
②優しいハンドマッサージでむくみを中心にケアしてもらう
③妊娠5か月目以降からはじめる
3つのポイントで妊娠中でも健康的にダイエットができるっぴ♪

 

妊婦さんが痩身エステを安全につかう方法

お腹にあかちゃんがいても、痩身エステって大丈夫なの?

「子供に何かあったらイヤ!気をつけることって何?

妊娠中の痩身エステで気になるのは、お腹にいる赤ちゃんへの影響ですよね。

 

妊娠中にダイエットしてもいいの?

 

そこで、妊娠中の痩身エステでさけることをまとめました。

妊娠中の痩身エステでさけること
避けること どうしてNG? 解決策は?
痩身マシンを使った施術 超音波が赤ちゃんに影響をおよぼす オールハンドの優しいマッサージ
強めのハンドマッサージ(スリミングマッサージ) 圧迫されて体や赤ちゃんの負担になる
マシンをつかったフェイスマッサージ 超音波が赤ちゃんに影響をおよぼす
アロマを使ったマッサージ 子宮を伸縮させる作用があるものがある
(ジャスミン、ゼラニウム、ローズやラベンダーは特に注意)
無臭やグレープフルーツなどの柑橘系オイルがあればお願いする
妊娠初期~4か月 妊娠が安定していないので避けるほうが良い 安定する5か月までまつ

 

実際、ほとんどのエステが妊娠中は施術をうけられないんです。

なぜなら、マシンやマッサージは体を強く圧迫し、赤ちゃんや母体に負担をかけるから。

つまり、お腹の赤ちゃんに悪影響が現れる危険性があるので、一般的な痩身ダイエットコースはNG

 

妊娠中はダメなことが多すぎて、もう分かんない…。どうすれば良いの?

妊娠中は『妊婦専用』のコースが受けられるエステが正解。

そして、妊娠中であることをサロンに伝えておきましょう。

主治医の許可があれば、妊娠5か月以降で可能↓

ヴァン・ベール

妊娠中でも大丈夫なオールハンドメニュー↓

ビフォーサロン(美4サロン)

お腹以外の箇所ならOK↓

サロン・ド・ヴィーナス

 

妊婦さん向けのサロンを選ぶとGOOD!

 

妊娠中ママにおすすめの痩身エステダイエット方法

妊婦中の痩身エステで、1番効果的な方法ってなに?

「せっかくなら、少しでもスッキリしたい…。」

せっかくお金と時間をかけて痩身エステへ行っても、ダイエット効果がないと意味ないですもんね。

 

赤ちゃんに負担をかけずに、健康的にスッキリできる方法をご紹介します。

結論からいうと、この3つ。

  • むくみ取りを中心にケアしてもらう
  • ストレス解消で食欲をおさえる
  • 生活習慣を見直す

 

気になる項目をクリック↓

むくみ取りを中心にケアしてもらう

むくみ取りを中心にケアしてもらう

妊娠中のぷっくりの原因の1つはむくみ。

強いマッサージではなく、カラダに負担がかからない優しいマッサージでむくみを解消してもらうと◎。

 

むくみ解消でダイエット効果アップ♪

 

ストレス解消で食欲をおさえる

ストレス解消で食欲をおさえる

妊娠中は、ホルモンバランスがくずれがち。

また、お腹が重くなってくるとストレスを強く感じやすくなります。

ストレスと太る原因は、一見関係がなさそう。

でも、実は大きなつながりが…。

自律神経がみだれていると、ドカ食いをしてしまいます。

 

ストレス→自律神経がみだれる→ドカ食い→太る

 

ドカ食いの原因をシャットダウンするために、痩身エステへ行ってリラックスするとダイエットに効果的

頭や首のあたりから肩にかけたマッサージは特に凝りをほぐしてくれるので日ごろのストレスもリフレッシュできましたよ。

 

ストレス知らずの健康ダイエット♪

生活習慣を見直す

生活習慣を見直す

サロンでは、生活習慣をアドバイスしてくれます。

例えば、

  • 食生活のみなおし
  • 適度な運動

私が行った、食事をアドバイスをしてくれたサロンは、栄養のプロ(管理栄養士)さん監修。

なので、お腹の赤ちゃんにもよかったんですよね。

さらに知識は一生もの。

だから、妊娠中だけじゃなく、妊娠後にも役立ちました。

 

適度な運動は、体型をキープするだけじゃなく、妊娠中の便秘や腰痛を和らげてくれるメリットも。

さらに、出産をそなえた体力づくりにもGOOD。

 

正しい生活習慣をプロに教えてもらえる♪

 

「リラックスしながらマタニティダイエット…良いんじゃない?」

「エステの人から、良い食生活や食欲のおさえ方を、私に合わせてマンツーマンで教えてもらえたし…行って良かった♡」

 

あなたも、正しい方法で、赤ちゃんにも母体にも優しい痩身エステダイエットを始めませんか?

 

赤ちゃんスクスク、体はスッキリ♪

 

まとめ

ピヨ
妊娠中の痩身エステは、
①妊婦OKのサロンを選ぶ
②優しいハンドマッサージでむくみを中心にケアしてもらう
③妊娠5か月目以降からはじめる
3つのポイントで妊娠中でも健康的にダイエットができるっぴ♪

私も、太りすぎたパンパンの体がヤバくて、どうにかしたかったんです。

でも、痩身エステを受けて、赤ちゃんに何かあったら一生後悔するし…。

めちゃ不安でしたが、妊婦さんでもいけるサロンへ行くと、不安もへりました。

なにより、しっかりサポートしてくれましたのが嬉しかったなぁ~。

それより、マッサージが気持ち良くて超ストレス解消!

たまぁ~にスタッフさんに旦那の愚痴とかも聞いてもらったり…!うはは

おかげで、赤ちゃんも無事に産まれて体重もあれからドーンと増えなかったし、助かったー。

 

あなたも、カラダと赤ちゃんに嬉しい痩身ダイエットでストレスフリーの妊婦生活をおくりませんか?

 

赤ちゃんもママも嬉しい

-痩身エステダイエット
-,

Copyright© ダイエットWEB , 2018 All Rights Reserved.