ファスティング(断食)

ファスティングのチョコレートの食べ方【ダイエット検定1級監修】

更新日:

サクッと解決!断食の前後にチョコは食べていいの?

 

チョコを断食の前後に食べたい! 問題ないのかな?
影響ないか心配だなぁ…」

チョコ好きなあなたにとって、"断食前後にチョコを食べられるかどうか"は、とっても気になりますよね。

 

でも、もう大丈夫。

このページを読むと、

断食前にチョコを食べていいか

断食後にチョコを食べていいか

ピヨ
上の2つがサクッと分かるピヨ!

あなたもしっかりチェックして、心置きなく断食をスタートしませんか?

 

女子力&スタイルUP♡

 

先に結論が知りたい人は、ここをクリック←

この記事の結論↓

ピヨ
ファスティングの前後にチョコは避けた方がベター。 でも、ココアとオリゴ糖で作るチョコもどきなら、断食の2日前&2日後から食べられるピヨ♡

 

【結論】ファスティング前後にチョコを食べてもいい?

「ファスティングを始める前に、断食の前後にチョコを食べられるか、知っておきたいなぁ~」

チョコがせっかくの断食効果を減らさないかどうか、心配ですよね。

 

ズバリ、断食の前後は、チョコは避けた方がいいということが判明しました。

 

ファスティング前後には、とらないほうがベター

 

なぜなら、チョコには白砂糖が入っているから。

白砂糖は消化されにくいうえに、分解するのに体内の酵素を沢山使ってしまいます。

消化器官に負担を掛け、しかも、腸の中の悪い菌のエサになるので、NGなんです。

 

腸に毒が蔓延しているイメージ

 

だから、白砂糖が入ったチョコをファスティングの前後に食べることは…

消化器官を休ませてダイエット&デトックスをする断食とは、まさに真逆の働きをするというわけ。

せっかく食べないガマンをするファスティングに挑戦するのに、チョコはあなたの努力を台無しにするんです。

 

頑張ったのに 痩せてない

 

さらに、チョコの原材料に含まれる油は、体にとっていらない成分である"脂肪酸"。

この脂肪酸も白砂糖と同様に、腸に悪い菌を増やすんです。

WHO(世界保健機構)では「生活習慣病のリスクを高める」と注意勧告が出ています。

せっかく体の中からいらないものを出す断食に挑戦するのに、その前後に悪いものを食べるのは、ナンセンス。

 

ファスティングに成功してキラキラになった女性の背後に魔王のような黒い影]

 

ノンシュガーのチョコでも、油分は原材料に使われているため、ファスティング中はチョコ自体を避けたほうがベター。

 

【断食前】チョコを食べてもいい&いけない方法

チョコを断食前に食べちゃだめなの? 一体どうなるの?」

チョコ好きなあなたにとって、断食前にチョコを食べるとどんな悪影響があるのか、気になりますよね。

 

前の見出しでもお伝えした通り、以下のことがNG。

  • 消化が悪い
  • 腸の悪い菌を増やしてしまう

だからチョコは、ファスティングの"いらないものを外に出すパワー"をダウンさせちゃうんです。

ファスティングの前2日~1週間は、消化器官に負担が掛かるチョコは避け、消化にいいものを食べるのがおススメ。

 

ファスティングの効果を実感するには…?

 

「じゃあ、チョコは食べられないんだね…でも、どうしても食べたいなぁ…」

チョコが大好きだと、あきらめきれないですよね。

チョコをどうしても諦められないあなたは、【チョコもどき】にトライするといいですよ。

チョコもどきなら、ファスティングに影響なく、断食2日前まで食べられます

ピヨ
チョコもどきのメニューを知りたいあなたは、ポチッとするピヨ☆
【消化に優しい】チョコもどきのレシピ

チョコもどきは、油分や砂糖を使わずにチョコの味を再現したもの。

作るのも簡単です。

材料ココア 大さじ5杯, オリゴ糖 大さじ1杯と2分の1杯,水 大さじ1杯と2分の1杯

作り方上記の材料を全て器に入れ、混ぜ合わせる。

チョコ好きな私でも、断食前後にチョコもどきを食べれば、チョコが恋しくならずにダイエットできました。

(クックパッドより「ココアで簡単・手作りの生チョコもどき 」)

しかも、オリゴ糖は小腸にいる乳酸菌のエサになるため、腸内をキレイにします。

 

食べたいときは、『もどき』で解決♪

 

 

 

「ちなみに、ファスティング前は何を食べるのがベストなの?」

チョコがあまりよくないとなると、一体何なら食べていいのか、気になりますよね。

実は、消化器官を休められて、健康にいい食材を使った料理があります。

ズバリ、健康にいい食材を使った料理とは、【薄味の和食】。

断食前の食事について、もっと詳しく知りたい

【ファスティング前】食べていい断食準備食メニューまとめ

 

和食中心の薄味のもので

 

【断食後】チョコを食べてもいい&いけない方法

チョコを断食後に食べると、どうなるの? もう痩せた後だし、ちょっとくらい食べても大丈夫じゃないかな?」

断食で体をスッキリさせたあとは、自分へのご褒美で好きなものを食べたいですよね。

 

でも実は、断食後にチョコを食べるのは、体に負担が掛かるのでおススメできないんです。

ファスティング後の消化器官は、食べ物が体内に運ばれず、消化作業をしないで休んでいた状態です。

そこに、いきなり消化に負担が掛かる白砂糖や油分が入ってくると、吐き気体調不良に。

 

吐き気に気をつけて!

 

断食後の回復食は、準備食と同様に【薄味の和食】が理想的。

サクッと回復食についてまとめた表が、こちら。

消化に良い液体状のもの ⇒ 消化に良い食べもの ⇒ 普通の食事
手作りの野菜ジュース
具なし味噌汁
具なしスープ
薄味の和食がベスト 断食前の普通の食事
食べ過ぎないで、腹8分目を心がける

 

もっと詳しく断食後の食事について、知りたい

ファスティング後の回復食メニュー

「うーん、そっか~…残念だけど、健康あってこそのダイエットだもんね~…でもチョコ食べたいなぁ……」

チョコは断食に悪影響があるので、ファスティング中に食べられないのは、残念ですよね。

 

でも、前の見出しで紹介している『チョコもどき』なら、断食2,3日後から食べてもOKですよ。

ただし、ファスティング後は味覚も敏感になっているため、甘すぎると体調をくずす可能性があります。

"チョコもどき"でも、断食後は注意が必要です。

 

甘すぎる

 

まとめ

ピヨ
ファスティングの前後にチョコは避けた方がベター。 でも、ココアとオリゴ糖で作るチョコもどきなら、断食の2日前&2日後から食べられるピヨ♡

私もチョコが大好きなので、「チョコが断食前後はNG」だなんて、悲しくて仕方がなかったんです。

 

でも、チョコもどきに挑戦したら、「えっ、これって生チョコ?!」って思うくらい、リッチなくちどけで…

チョコ好きの私でも、恋しくならずにファスティングできましたよ。

服のサイズが2つも落ちて、憧れのメーカーの服だって、バッチリ着こなせるようになっちゃったんですよね。

あなたもこの機会に、美味しいチョコもどきを使って、美味しくファスティングを大成功さてみませんか?

 

ーショーウインドウのあの服が似合うBODYに♡

-ファスティング(断食)

Copyright© ダイエットWEB , 2018 All Rights Reserved.