ファスティング(断食)

【ファスティング前】食べていい断食準備食メニューまとめ

投稿日:

ファスティング前に食べていい準備食は、コレ!

 

ファスティングの準備食のやり方を、サクッと知りたい!

「断食に失敗したくないから、断食前に食べていいものと、いけないものをチェックしたいな」

せっかくファスティングに挑戦するのに、断食前の食事のせいで、ダイエットに失敗したくないですよね。

 

もう大丈夫。

このページを読むと、

ファスティングの前日に食べていいもの・悪いもの

真似するだけでOKな準備期間スケジュール

ピヨ
上の2つがサクッと分かるピヨ!

あなたも断食準備をバッチリにして、一発でスッキリボディを手に入れませんか?

 

効果MAX ♡

 

先に結論が知りたい人は、ここをクリック←

この記事の結論↓

ピヨ
ファスティングの準備食は肉と魚をのぞいた"薄味の和食"がピッタリ。 忙しいあなたはお総菜や、和食屋さんでもOKピヨ☆

 

【結論】断食の前日に食べていいもの一覧表

準備期間に食べていいものは何?
「断食前は、どんな食材を用意すればいいのかな?」

ファスティング初心者だと、どんなものを食べていいのかわからないですよね。

 

ズバリお答えすると、【まごにはやさしいわ】の【】と【】をのぞいたもの。

まとめた表が、こちら。

名称 代表的な食材
ま:豆 大豆、枝豆、豆腐、納豆などの豆類
ご:ごま ゴマ、ナッツ、クルミなどのナッツ類
に:肉 ファスティングではNG
は:発酵食品 梅干、納豆、漬物、味噌など
や:野菜 野菜、果物、こんにゃくなど
さ:魚 ファスティングではNG
し:しいたけ しいたけ、マッシュルームなどのキノコ類
い:いも さつまいも、じゃがいも、さつまいもなどのいも類
わ:わかめ ワカメ、モズクなどの海藻類

まごにはやさしいわ

 

『まごにはやさしいわ』とは、食品研究家で医学博士が考えた、バランスのいい食事の覚え方。

これらの食材を積極的に選ぶだけで、健康的なメニューになるため、日頃からとるのがおススメ。

『に』肉・『さ』魚は、消化に時間が掛かる動物性たんぱく質なので、断食効果を減らすNG食材なため、ファスティングの準備食では除外。

準備食選びに迷ったら、プロおススメの『まごにはやさしいわ』を取るだけで、バッチリですよ。

 

栄養のプロも、おススメ成分!

 

【食べてはいけないもの】断食の前の日に食べられないもの

ファスティングの前に食べちゃいけないものって何?

うっかり効果を減らす食べ物を食べて、納得の結果が出なかったらいやですよね。

 

断食の前の日に食べてはいけないものとは、【消化に負担が掛かるもの】です。

まずはサクッと表でご紹介。

食べてはいけないもの 理由
動物性タンパク質(肉、魚、卵、乳製品) 消化するのに時間が掛かるため、胃に大きな負担が掛かる
脂っこいもの、高カロリーな食事 消化するのに時間が掛かるため、胃に大きな負担が掛かる
食品添加物 消化に大量の栄養(ミネラル)が使われてしまう
白砂糖 大量の砂糖が使われている洋菓子などは、消化に負担が掛かる
小麦(パン、ラーメン) 小腸を傷つけ消化しにくいたんぱく質、グルテンが含まれている
カフェイン類 消化に負担が掛かる、胃に刺激を与える

動物性タンパク質や油・佐藤・小麦・カフェインは控えて

 

消化に負担がかかるものを食べると、内臓を疲れさせてしまいます。

すると、せっかくファスティングに挑戦したのに、効果が少なくなっちゃうんです。

準備食は2日間取ればOKですが、あなたがもしも「最近、いつもの食事が乱れ気味だなぁ~」と感じている場合は、1週間ほど準備の時間を作るのがおススメ。

準備食を食べる準備期間をしっかりとることで、あなたのファスティング力もUPしますよ☆

 

準備食とはスポーツの前の準備体操のようなもの

 

【食べてもいいもの】準備食に使えるファスティング食材・メニュー

準備食にベストなメニューを知りたい!

「これをファスティング前に食べてると、もっと痩せやすくなる食材ってある?」

 

ファスティングの準備食メニューは、特に特別なものを用意しなくてOKなんです。

  • 野菜中心のローカロリー、食べ過ぎない
  • 負担が掛かるものは食べない

という2点をかなえてくれるのが、【薄味の和食】。

 

和食中心の薄味のもので

 

また、手作りで味付けに注意すれば、和食以外の料理も作れます。

「自分で用意できない!」

というあなたは、デパートで買える和食のお総菜でもOKです。

コンビニのすでに加工されているお総菜は、食品添加物が多い可能性があるので、避けるのがベター。

「大戸屋」など、和食の定食屋さんで済ませている先輩ダイエッターもいましたよ☆

 

忙しくても、ダイエット成功♪

 

ちなみに、食材選びのポイントはこちら♪

ポイント 理由 主な食材
食物繊維、発酵食品を多くとる 腸内環境を整えてくれる 《食物繊維》
【野菜】セロリ、ごぼう、青菜類、キャベツ、白菜
【果物】みかん、グレープフルーツなどの柑橘類、バナナ
《発酵食品》
納豆、梅干し、漬物、ミソ
マグネシウムをとる 体のなかのカロリーをコントロールし、酵素を正しく働かせてくれる わかめ、昆布、ひじき、かぼちゃ、ごま

 

「なるほどー、和食でいいなら簡単にできそう! 忙しい時は定食屋で済ませられるし。 よーし、3日間で-5キロのファスティングを、一発で成功させるぞー☆」

「ファスティングでお腹の"ポッコリ"をスッキリ完了♪ ビキニが似合うボディになったよ♡」

あなたもファスティングで、誰もがうらやむスッキリ女子に大変身してみませんか?

 

スッキリ女子に大変身

 

【マネするだけ】準備期間への入り方の手順

最後に、

準備期間をどうするか、自分で考えるのはめんどくさいなぁ~

 

そんなあなたへ、ファスティング準備期間の行動表を作成しました。

ダイエット検定一級所持者監修・ファスティングの準備期間メニュー、よかったらマネしませんか?

断食3日前 断食2日前 断食前日
朝食 いつもの朝食
-動物性たんぱく質
雑穀ごはん
お味噌汁
ホウレン草のおひたし
きのこ入りおかゆ
ごぼうサラダ
昼食 いつもの昼食
-動物性たんぱく質
腹6分目~8分目を意識
おそば
豆サラダ
温野菜(だいこん、にんじん、ほうれん草)
お豆腐
夕食 いつもの夕食
-動物性たんぱく質
+野菜中心を意識
雑穀ごはん
ひじきの煮物
かぼちゃサラダ
具なし野菜ポタージュスープ
断食成功のポイント ・どうしても間食したいときは、細かく刻んだ生フルーツor野菜、あるいは、砕いたナッツ
アルコール、カフェイン、たばこなど、内臓に負担が掛かるものはとらない
早く寝る(ファスティング前日は20時までに準備食を食べる)

注意:準備食で避けたいもの
動物性たんぱく質=肉、魚、乳製品、卵

消化に悪い物=食べ過ぎ、小麦、白砂糖、脂っぽい物、カフェイン、食品添加物、高カロリーな食事

まとめ

ピヨ
ファスティングの準備食は肉と魚をのぞいた"薄味の和食"がピッタリ。 忙しいあなたはお総菜や、和食屋さんでもOKピヨ☆

合わせて読みたい

【ファスティング後】食べていい断食回復食メニューまとめ(準備中)

-ファスティング(断食)
-, , ,

Copyright© ダイエットWEB , 2018 All Rights Reserved.