骨盤ダイエット

骨盤ベルトの効果を口コミとやり方から痩せるか検証【ダイエット検定1級監修】

更新日:

下腹がぽっこり

 

骨盤ベルトで痩せる根拠はなに?

「私が骨盤ベルトを使っても痩せる?」

と思っている人におすすめの記事です。

このページを読むと、骨盤ベルトの

痩せる理由

デメリット

向いている人

ピヨ
上の3つがサクッと分かるピヨ!

あなたも、人気の骨盤ベルト、知りたくないですか?

この記事の結論↓

ピヨ
痩せにくくなったと感じている人に骨盤ベルトはおすすめ。あの頃の痩せやすいカラダに戻れるピヨ☆

スリムになるって、 めちゃ幸せーっ♡

 

骨盤ベルトの効果とは【本当に痩せる?】

骨盤ベルトって本当にやせるの?
誰がやっても効果あるの?

私も骨盤ベルトは、産後のママが使うものだと思っていました。

 

でも、出産経験のない私でも、骨盤のゆがみのせいで、痩せにくくなっていたのが分かったんです。

なぜなら、骨盤ベルトのおかげで、ストンとお肉が落ちたから。

 

簡単にいうと、骨盤ベルトは、もとの痩せやすいカラダに戻してくれる魔法のベルト。

 

邪魔なお肉がストン!

 

骨盤がズレているとこんなことが....。

症状 理由
下腹が出る 骨盤が内臓を支えきれず、下に落ち込むため
太りやすく痩せにくい 内臓が押しつぶされているせいで、代謝が落ちるため
冷え 骨盤のゆがみで血流が悪くなるため。生理痛の原因にも。
むくみ 血管・神経・筋肉が圧迫されるため
お尻が大きくなる 骨盤が広がっているため

 

骨盤ベルトの正しいやり方

口コミを見ると、痩せなかったって言ってる人もいるよね?
どうやって使えば効率よく痩せられる?

実際にダイエットに挑戦した人の声がこちら。

成功

  • 食事制限なしで3キロ減。夏になり暑くて骨盤ベルトをサボっていたら4キロ太りました。食生活も変えていないのに。なので、骨盤ベルトが原因なのかなぁと思っています。
  • スタイルが良くなった。下腹がペタンコになって、足がまっすぐになった。
  • 姿勢をほめられるようになった。使って2日目でヒップが₋6㎝
  • 5日目には体重が₋1㎏
  • 長年の悩みだったO脚がまっすぐに。ヒップに位置も高くなって美尻になれた。

失敗

  • 産後太りを解消したくて使ったけど、変化なし
  • すぐズレてきて使いづらいし、やせなかった。めんどくさくなってやめた。
  • 着けた瞬間からO脚は解消されるけど、体重は変わらなかった
  • 全く痩せなかった。整体に行ったら骨盤はゆがんでいないと言われた。
  • お尻を小さくしたくて購入。でも効果なし。長い期間使えばよかったのかも

全く効果のなかった人もいれば、たったの数日で嬉しい結果が出た人もいます。

失敗した人の共通点と解決策をまとめると、

原因 解決策
もともと骨盤がゆがんでいない 最初に骨盤のゆがみチェックをする
使うのがめんどくさくなって続かない 使いやすいものをえらぶ
巻く場所を間違えて矯正効果を感じられていない 正しい使い方をおさえる

 

骨盤のゆがみチェック

自分で鏡を見ても、分かりにくいですよね。

そこで、骨盤の『ゆがみ』『開き』をチェックする方法がこちらです。

 

骨盤は姿勢が悪かったり、脚を組んで座るとどんどんゆがんでいきます。

それから、カラダにお肉がたっぷりとついていると、その重みでズレてしまうことも。

開きやズレがある方は、骨盤ベルトのダイエット効果を十分に感じやすいですよ。

 

選び方

使いづらいものを選ぶと、途中で投げ出してしまう原因に。

痩せるとサイズが変わってくるので、ホックタイプよりもマジックテープのように、微調整しやすいものがおすすめ。

それから、スピーディーに効果が出る人もいれば、ゆっくり効果を感じる人もいます。

3ヵ月でカラダのサイクルが変わるので、最低でも3ヵ月は使い続けるといいですよ。

ベルトと似たようなもので骨盤ダイエットできるものがこちらです。

タイプ 特徴・おすすめな人
ベルト 骨盤をピンポイントでサポート。骨盤矯正したい人におすすめ。
コルセット ウエストをおおうように幅広で腰をサポートする。腰痛がある人へ。
ニッパー 胸の下からウエストまでのラインをサポート。強い締めつけ感が苦手な人におすすめ。
ガードル お腹、ヒップ、太ももをサポート。下半身太りが気になる人に。

 

コルセット、ニッパー、ガードルは、ボディラインを美しく見せるための補正下着機能しかないものもあります。

骨盤矯正の効果を高めたい人にはベルトがおすすめですよ。

合わせて読みたい

全74種類の骨盤ベルトを徹底比較↓
骨盤ベルトのおすすめ人気・最強コルセットランキング【ダイエット検定1級監修】(準備中)

 

正しい骨盤ベルトの使い方

せっかく買っても、使い方を間違えていたら台無しです。

正しく使えば、ダイエット成功率もアップしますよ。

巻き方

ギューギューと苦しいくらいにきつく締めるのはNG。

血流が悪くなって、痩せにくくなってしまいます。

心地よい締めつけ感がベスト。

 

巻く場所

足の付け根の骨(大転子)にまく。

骨盤の1番出っぱっているところに巻いている人が多いので注意。

ベルトを巻く位置が高すぎると、骨盤がうまく締まりません。

 

骨盤

 

サイズダウンと、痩せ体質の両方を狙えるなんて最高♪めざせウエスト₋10㎝!
骨盤ベルトのおかげで、1サイズ小さいジーンズに♪何をしても痩せなかったのがウソみたい...♡

 

あなたも、骨盤ベルトで、昔の痩せやすいカラダを、取り戻してみませんか?

 

サイズダウンできた!

 

注意!骨盤ベルトダイエットの悪いところ・デメリット

骨盤ベルトダイエットってすごい効果ありそう!でも、悪いところはないの?

「デメリットも知ったうえで、使うかどうか決めたい!」

骨盤ベルトダイエットを始めてから後悔するなんて、絶対イヤですよね。

 

後悔はしたくない!!

 

そこで、骨盤ベルトダイエットの悪いところ(デメリット)も徹底的に調べてみました。

調べた結果……実は、1つだけ悪いところが見つかったんです。

 

デメリットは1つ

 

筋力が落ちることがある

骨盤ベルトは、腰周りをグイっとサポートしてくれるもの。

歩くのが楽になったり、背筋がピーンと伸びて、姿勢をキレイにしくれる効果も。

でも本来、腰をサポートするのは、腰まわりの筋肉の役目。

だから、骨盤ベルトをずっと使っていると、腰の筋肉にサボり癖がついて、筋力が落ちてしまうこともあるんです

筋力が落ちてしまうと、腰痛になりやすくなったり、太りやすくなったりすることも...。

骨盤ベルトには1日の使用時間の上限が定められているものもあるので、使用方法、使用時間は守るようにしましょうね。

 

使い方を守れば安心

 

骨盤ベルトダイエットはこんな人におすすめ!

私に骨盤ベルトダイエットは合っているのかな?

「自分に合ったやり方でダイエットを始めたい!」

せっかくダイエットをするなら、あなたに1番合うダイエット方法を選びたいですよね。

 

どれが一番いいのかな?

 

では、骨盤ベルトはどんな人におすすめできるダイエット法なんでしょうか?

下記のいずれかに当てはまる人は、骨盤ベルトダイエットを始めるのをおすすめできますよ♪

  • 腰痛持ちで運動できない
  • ダイエットを頑張っているのに痩せない
  • 下腹が出ている
  • 手軽に骨盤矯正したい

 

まとめ

ピヨ
痩せにくくなったと感じている人に骨盤ベルトはおすすめ。あの頃の痩せやすいカラダに戻れるピヨ☆

 

私も骨盤ベルトが気になっていました。

「巻くだけで痩せるってなんなの?そんな簡単に痩せられるなら、誰も困ってないでしょ」

流行りのダイエットに手を出しては、まったく痩せず。

だから、使ってみたいなぁっていう興味よりも、ウソを暴いてやろうって気持ちでした。

でも調べてみると....。

 

「あれ....?これ私のこと?」

20代のころは、ちょっとダイエットすればすぐ元通り。

だけど、30代に入ったころから、同じようにダイエットしても結果は出ず。

そんなに食べてるわけでもないのに、体重は右肩上がり。

しまいには、母親のポッコリ下腹を見ては「ダイエットしたら?」と言っていったのに、母親よりも目立つ下腹に急成長。

これって年のせい?それとも遺伝?

どちらにしろ、あきらめるしかないなぁと思っていたんです。

 

でも、骨盤ダイエットの仕組みを調べてみたら。。。。

太りやすいカラダになっていたのも、でっぷりした下腹も、ぜ~んぶ骨盤がゆがんでいたからなんじゃない?!

そりゃ、腹筋しても意味ないわ!

失敗続きのダイエットでネガティブモードになっていた私に、パッと光が差してきたように思えたんです。

「またダメかもしれないけど....。とりあえずやってみるか!」

 

骨盤ダイエットをして思ったのは、自分が太ってしまった原因を知る大切さ。

もし私が『骨盤のゆがみのせいで痩せない』ともっと早く知っていたら....。

流行りのダイエットに手を出しまくって、ツラい思いをすることもなかったんですよね。

やっぱり私のダイエット失敗原因は骨盤でした。

 

あなたも、痩せ体質にチェンジして、報われないダイエットはもう終わりにしませんか?

-骨盤ダイエット
-, , , ,

Copyright© ダイエットWEB , 2018 All Rights Reserved.