ダイエットシェイク

【アレンジ】ダイエットシェイクの美味しい飲み方・作り方レシピ

更新日:

ダイエットシェイクって、水で作ったり、牛乳で作ったり、いろいろな作り方があるよね。どうやって飲むのが1番おいしい?

「いろいろアレンジして飲んでみたいんだけど、どの方法が私には合ってるかな?」

ダイエットシェイクの作り方をみると、水での作り方がメイン。

でも、せっかく置き換えダイエットをするなら、おいしく楽しめるハッピータイムにしたいですよね。

 

いろんなアレンジで楽しくダイエット♡

 

そこで、ダイエットシェイクのアレンジ方法について、徹底的に検証しました!

その結果、ダイエットシェイクを1番おいしくアレンジする方法が分かったんです。

この記事を読めば、おいしくてキュンキュン♡しちゃう、ダイエットシェイクを味わえますよ。

 

ダイエットシェイクのアレンジ方法まとめ

ダイエットシェイクのアレンジ方法は、どんなものがあるの?

まずは、アレンジ方法を知ってから、自分にピッタリの方法を試してみたいですよね。

 

私にピッタリなのは?

 

ダイエットシェイクをおいしく作る方法は、全部で6つ。

それぞれの効果を比較した結果が下の表です。

飲みやすさ 腹持ち ダイエット効果
× ×
牛乳
豆乳
炭酸水
ヨーグルト
ホット ×

 

「へー。アレンジ方法によって、効果も変わってくるんだね~」

そうなんです。

さらに詳しく、それぞれのメリットとデメリットを知りたい方は下の表もご覧くださいね。

メリット デメリット おすすめな人

・低カロリー

・ダマになりにくい

・人工的な味を感じやすい ・スピード重視で痩せたい
牛乳

・オーレ感覚で飲みやすい

・腹持ちアップ

・カロリーが高くなる ・甘いものがやめられない
豆乳

・美容&ダイエット効果アップ

・腹持ちアップ

・カロリーが高くなる

・豆乳を飲みすぎるとキケン

・肌荒れが気になる
炭酸水

・食感を変えられる

・シュワプチで、リフレッシュ

・腹持ちアップ

・シェイカーでつくるなら、少し手間がかかる ・お腹がすきやすい

・スピード重視で痩せたい

ヨーグルト

ヨーグルトにかけたら、おいしくて食べやすくなった!

 ・もぐもぐ食べられる

・風味をガラッと変えられる

・腹持ちアップ

 ・カロリーが高くなる

・ダマになりやすい

・シェイクの味に飽きた
ホット

 ・飲んだ直後の満足感は最強

・カラダを温めてダイエットパワーアップ

 ・温度に気をつけないと、ダマになりやすい

・手間がかかる

・お腹が弱い

・スピード重視で痩せたい

 

「なるほど。メリットもデメリットもあるんだね~。私はつい間食しちゃってたから、炭酸水に挑戦してみようかな♪」

「へー。ヨーグルトで味を変えたいけど、ダマになるのはイヤだな...

たしかに。

いくら味が美味しくても、飲みにくかったり、食べにくかったりするのはイヤですよね。

そこで、それぞれのアレンジ方法で、美味しく飲むコツをまとめた記事がこちらです。

気になるアレンジ方法を見つけた方は、より美味しく作る方法が分かりますよ☆

合わせて読みたい

【効果最大】+ダイエットシェイクにおすすめのやり方
【効果最大】牛乳+ダイエットシェイクにおすすめのやり方
【効果最大】温めホット+ダイエットシェイクにおすすめのやり方
【効果最大】豆乳+ダイエットシェイクにおすすめのやり方
【効果最大】ヨーグルト+ダイエットシェイクにおすすめのやり方
【効果最大】炭酸水+ダイエットシェイクにおすすめのやり方

※上記リンクは記事の最後にもあります

 

おいしい

 

【1番おすすめ】美味しいアレンジメニュー

「うーん。アレンジ方法がいっぱいで迷っちゃう(´・ω・`)1番おいしく飲めるのはどれ?

ズバリ、お答えしましょう。

とにかくおいしくシェイクを飲みたい、あなたにおすすめのアレンジ方法は...!

牛乳でつくる』です。

 

牛乳がベスト!

 

なぜかというと、理由は2つあります。

①ダイエットシェイクはもともとミルク系の味なので、牛乳との相性がピッタリ

②フルーツ系やコーヒー、紅茶、抹茶など、どんな味とミックスしてもバッチリ♪

 

甘ウマでウットリ…♡

 

「なるほどね。豆乳も味は似てるけど、牛乳の方がいいの?

と思った方もいるかもしれませんが、豆乳は女性ホルモンと似た働きをするため、1日200ccまでにおさえるのが安心です。

さらに、納豆や豆腐などの大豆製品を食べるときには、100ccまでがベター。

そうすると、豆乳だけではシェイクを作れず、水で薄めなければいけません

 

注意が必要

 

だから、

「ダイエットシェイクの、人工的な味が苦手

「味を変えて、気分を一新したい!」

と思って豆乳でアレンジすると、味がうすくて、物足りなく感じることがあるんです。

牛乳なら、ダイエットシェイク独特の不自然な味も、甘い風味でふんわりカバーしてくれますよ☆

 

美味しくダイエットしたい♡

 

「そっかー。わたし甘いの大好きだし、さっそく牛乳でアレンジしてみたいな(*゚∀゚*)」

「牛乳シェイクうま~♡普通のオーレを飲んでる感覚だから、ストレスなくダイエットできちゃった♪」

 

おいしく飲めるから、ハッピー気分でダイエット☆

あなたもダイエットシェイクをおいしくアレンジして、するするストンッ、を体感してみませんか?

 

おいしいからストレスなし♪

 

まとめ

【アレンジ方法別の効果一覧】

飲みやすさ 腹持ち ダイエット効果
× ×
牛乳
豆乳
炭酸水
ヨーグルト
ホット ×

合わせて読みたい

【効果最大】+ダイエットシェイクにおすすめのやり方
【効果最大】牛乳+ダイエットシェイクにおすすめのやり方
【効果最大】温めホット+ダイエットシェイクにおすすめのやり方
【効果最大】豆乳+ダイエットシェイクにおすすめのやり方
【効果最大】ヨーグルト+ダイエットシェイクにおすすめのやり方
【効果最大】炭酸水+ダイエットシェイクにおすすめのやり方

【美味しい】おすすめのダイエットシェイク味ランキング!

ピヨ
ダイエットシェイクをおいしくアレンジしたいなら、牛乳がおすすめピヨ♪

 

 

-ダイエットシェイク
-, , ,

Copyright© ダイエットWEB , 2018 All Rights Reserved.