ダイエットシェイク

【効果最大】温めホット+ダイエットシェイクにおすすめのやり方

更新日:

「ブルブルッ。ダイエットシェイクでカラダが冷えちゃった。どうしよう...。お腹が痛くなってきた(T_T)」

「ダイエットシェイクを温めたらダメって聞いたんだけど...。ホットにしたら痩せにくくなるって本当なの?

せっかくシェイクで置き換えダイエットをするのに、痩せにくくなるのはイヤですよね。

 

ホットにしてもいい?

 

実は、温めるとダイエット効果が落ちるのは、熱に弱い酵素が含まれている、ダイエットドリンク。

ダイエットシェイクは、酵素のチカラで痩せるものではないので、ホットにしても問題ないんですよ。

むしろ、温かいシェイクは、カラダも温まるし、満足感も高まるし、ダイエットに良い事ばかり♪

 

ダイエット効果アップ☆

 

でも、ダイエットシェイクをお湯で作ると、ダマになりやすかったり、味がイマイチに感じることもあるんですよね...。

そこで、『温かいダイエットシェイクを美味しく作るコツ』と、『ホットで飲むのにピッタリなダイエットシェイク』をまとめました。

この記事を読めば、「ほ~っ♡」とため息がもれちゃうほど、贅沢な1杯を味わえるようになりますよ☆

 

 

【より美味しく】ダイエットシェイクと温かいお湯の混ぜ方

「お湯でダイエットシェイクを作るときは、水で作るときと、同じ量でつくっていいの?

せっかく、ホットシェイクに挑戦するなら、少しでも美味しく味わいたいですよね。

 

1番おいしく作る方法は?

 

基本的には、お湯で作る場合も、水の量は変えなくてOK。

でも、200ccの水とお湯、同じ量でシェイクを作ると、お湯で作ったシェイクの方が、甘みを強く感じます。

なので、

あま~いホットシェイクを味わいたい人→お湯少なめ

ぐびっとスッキリ飲みたい人→お湯多め

自分の好みや気分にに合わせて、お湯の量を調整すると、さらに美味しく飲めるようになりますよ♪

 

ほっと一息♡

 

それから、シェイクを温かくすると、薬くさい味を強く感じるようになることもあります。

そんな時には、はちみつやオリゴ糖をスプーン半分くらい追加すると、口当たりが良くなりますよ☆

「はちみつやオリゴ糖をたしても、カロリーは大丈夫なの?」

はい。甘いもののカロリーは気になりますよね。

それぞれのカロリーは

はちみつ・・・ティースプーン半分 約10kcal

オリゴ糖・・・ティースプーン半分 約3kcal

です。

はちみつもオリゴ糖も、便秘を解消してくれる成分なので安心。

さらにダイエット効果もアップしますよ♪

合わせて読みたい

オリゴ糖のダイエット効果
はちみつのダイエット効果(準備中)

 

うま~♡

 

【効果最大】ダイエットシェイクを温めたお湯に溶かすコツ

ダイエットシェイクをホットにする場合、2通りの方法があります。

①水で作ったシェイクを電子レンジでチンする

②お湯を注いで作る

どちらの方法で作るかは、シェイクによって違います。

電子レンジにかけると、ドロドロに固まってしまうものもあるので、それぞれシェイクの作り方を、しっかり確認しましょうね♪

 

 

「シェイクのパッケージには、お湯で作るって書いてあった!だから、お湯を注いで作ったんだけど、ダマがすごい...

そうなんです...。

ホットにしたときのデメリットは、ダマができやすいこと。

ダマが多いと、せっかくの美味しいシェイクも台無しですよね。

でも、しっかり解決方法あるので、ご安心を☆

ちなみに、下の項目【温かいダイエットシェイクに、ダマを作らないコツ】は、カップにお湯を注いで作る場合の方法です。

シェイカーで作ってからチンする場合は、水によく溶かすのがポイントになるので、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

合わせて読みたい

【効果最大】水+ダイエットシェイクにおすすめのやり方

 

気持ちよく飲める♪

 

温かいダイエットシェイクに、ダマを作らないコツ

ホットのダイエットシェイクを作るとき、ダマにならないようにするには、3つのポイントがあります。

①アツアツのお湯を使わない

②少しずつお湯をたす

③ミニ泡だて器を使う

それぞれの詳しい内容は、知りたいところをクリックすると、スパッと開きますよ☆

【アツアツのお湯を使わない】

「よし!お湯がグツグツ煮立ってきたからOKだよね。カップに投入~」

ふつう、インスタントコーヒーなどをとかすとき、熱いお湯の方がサーッ、とキレイにとけますよね。

でも、ダイエットシェイクを作る場合は、ボッコボコに沸騰したお湯を使うと、ダマになりやすくなるんです

かといって、冷たすぎると溶けにくいんですよね...。

そこで、目安の温度になるのが、70度

 

70℃が適温

 

とは言っても、いちいち温度計なんて使ってられませんよね。

そんな時には、お湯の様子をみて、判断する方法があります。

・おなべの中で、小さい泡がブクブク出始めた→60℃

・ブクブクが増えはじめた→70℃

・おなべの底全体から、ブクブクが出る→80℃

 

ブクブクが増えてきたら70℃

 

「なるほど~。でも、ずーっとお鍋を見ていられるほど、ヒマじゃないよ。それにヤカンだから、見えにくいし...」

はい。ちょっぴり目を放したスキに沸騰していたり、電気ケトルを使ったりという場合もありますよね。

実は、沸騰したお湯に水を足して、70℃にする方法もあるんです。

①500mlの水を沸騰させる

②沸騰したお湯に、水250mlを足す

(水250mlは20℃が最適です。水道水は1年中だいたい20℃なので、水道水を使えばOK)

これで70℃のお湯の出来上がり♪

コーヒーやお茶を作る場合も、70℃が適温と言われています。

だから、美味しいホットシェイクをつくるのにもピッタリですね♡

 

癒されタイム

【少しずつお湯をたす】

適温のお湯がつくれたら、次のポイントは注ぎかた。

シェイクが入ったカップに、ドバーッと全部のお湯をいれるのはNG。

お湯を少し足したら、クルクルかき混ぜシェイクをとかす。

そして、またお湯をたし、クルクルかき混ぜる。

このように、数回に分けてお湯を追加していくと、キレイにとけやすくなりますよ☆

 

お湯は少しずつ

【ミニ泡だて器を使う】

水でシェイクを作るときみたいに、シェイカーで思いっきりシャカシャカできたら、ダマになりにくいんですよね。

でも、シェイカーに熱いお湯を入れるのはキケンなので、絶対にNG。

そこで、どうしてもダマになってしまうときに、役にたってくれるのがミニ泡だて器です。

ミニホイッパー 138円(税込・送料別)

スプーンやマドラーでかき混ぜるよりも、サラサラのシェイクに仕上げてくれますよ。

100均にもあるので、気になる方はチェックしてみてくださいね☆

 

ふわっふわ♡

 

 

【おすすめ】ホットなお湯に合うダイエットシェイク

ホットで飲むなら、おすすめのダイエットシェイクってある?

シェイクを美味しくつくるコツは分かりましたが、温かくしても美味しく飲めるシェイクを選ぶのも大事!

ということで、全28種類のダイエットシェイクを徹底リサーチ。

ホットで作ると美味しいダイエットシェイク3つを厳選しました

ハッピー気分でぺロリと飲めちゃうダイエットシェイク、知りたくないですか?

 

ホットでもおいしい♡

 

1位 美容液ダイエットシェイク

値段:1箱14食入 通常8460円 初回限定20%OFF6400円 定期購入25%OFF6000円 (税込み)

おいしさ
腹持ち
ダイエット効果
ロイヤルミルクティー、バナナ、マンゴー、ストロベリー、ココア、カフェオレ、抹茶
おすすめ度
美容液ダイエットシェイクの基本情報

内容量:1箱14食入り

作り方:

1:美容液ダイエットシェイクを常温のお水でシェイクする。

※危険ですので、熱湯でシェイクしないでください。

2:出来上がった美容液ダイエットシェイクをカップに移して、電子レンジであたためる。

味:

・ロイヤルミルクティー味
・バナナ味
・マンゴー味
・ストロベリー味
・ココア味
・カフェオレ味
・抹茶味

初回限定価格で購入した場合、全額返金保証あり

原材料名:

【ストロベリー味】 乳たんぱく(乳成分を含む)、グラニュー糖、粉末状大豆たんぱく(大豆を含む)、コラーゲンペプチド(ゼラチンを含む)、クリーミングパウダー(乳製品、乳糖、その他)、ストロベリーパウダー、ポリデキストロース、難消化性デキストリン、ドロマイト、チコリ抽出物、グルコマンナン、昆布末/香料、ビタミンC、ピロリン酸第二鉄、ナイアシン、ビタミンE、パントテン酸Ca、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンA、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12
(原材料の一部に乳成分、大豆、ゼラチンを含む)

【ココア味】 乳たんぱく(乳成分を含む)、グラニュー糖、粉末状大豆たんぱく(大豆を含む)、コラーゲンペプチド(ゼラチンを含む)、ポリデキストロース、クリーミングパウダー(乳製品、乳糖、その他)、脱脂粉乳、ココアパウダー、カカオエキスパウダー、難消化デキストリン、蜂蜜、ドロマイト、チコリ抽出物、グルコマンナン、シトラスファイバー、昆布末/香料、ビタミンC、ピロリン酸第二鉄、ナイアシン、ビタミンE、パントテン酸Ca、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンA、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12
(原材料の一部に乳成分、大豆、ゼラチンを含む)

【カフェオレ味】 乳たんぱく(乳成分を含む)、グラニュー糖、クリーミングパウダー(乳製品、乳糖、その他)、粉末状大豆たんぱく(大豆を含む)、コラーゲンペプチド(ゼラチンを含む)、ポリデキストロース、インスタントコーヒー、難消化デキストリン、脱脂粉乳、ドロマイト、チコリ抽出物、グルコマンナン、シトラスファイバー/香料、ビタミンC、ピロリン酸第二鉄、ナイアシン、ビタミンE、パントテン酸Ca、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンA、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12
(原材料の一部に乳成分、大豆、ゼラチンを含む)

【抹茶味】 乳たんぱく(乳成分を含む)、グラニュー糖、クリーミングパウダー(乳製品、乳糖、その他)、粉末状大豆たんぱく(大豆を含む)、コラーゲンペプチド(ゼラチンを含む)、ポリデキストロース、抹茶、難消化デキストリン、脱脂粉乳、ドロマイト、チコリ抽出物、グルコマンナン、昆布末/香料、ビタミンC、ピロリン酸第二鉄、ナイアシン、ビタミンE、パントテン酸Ca、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンA、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12
(原材料の一部に乳成分、大豆、ゼラチンを含む)

【バナナ味】 乳たんぱく(乳成分を含む)、クリーミングパウダー(乳製品、乳糖、その他)、バナナパウダー、粉末状大豆たんぱく(大豆を含む)、コラーゲンペプチド(ゼラチンを含む)、黒砂糖、グラニュー糖、ポリデキストロース、難消化性デキストリン、脱脂粉乳(乳成分を含む)、ドロマイト、チコリ抽出物、グルコマンナン/香料、ビタミンC、ピロリン酸第二鉄、ナイアシン、ビタミンE、パントテン酸Ca、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンA、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12
(原材料の一部に乳成分、バナナ、大豆、ゼラチンを含む)

【マンゴー味】 乳たんぱく(乳成分を含む)、グラニュー糖、マンゴーパウダー、粉末状大豆たんぱく(大豆を含む)、コラーゲンペプチド(ゼラチンを含む)、ポリデキストロース、クリーミングパウダー(乳製品、乳糖、その他)、脱脂粉乳、難消化性デキストリン、ドロマイト、チコリ抽出物、グルコマンナン/香料、ビタミンC、ピロリン酸第二鉄、ナイアシン、ビタミンE、パントテン酸Ca、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンA、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12
(原材料の一部に乳成分、大豆、ゼラチンを含む)

【ロイヤルミルクティー味】 乳たんぱく(乳成分を含む)、グラニュー糖、紅茶エキス(紅茶、オリゴ糖)、粉末状大豆たんぱく(大豆を含む)、コラーゲンペプチド(ゼラチンを含む)、ポリデキストロース、難消化性デキストリン、クリーミングパウダー、脱脂粉乳、ドロマイト、チコリ抽出物、グルコマンナン/香料、ビタミンC、ピロリン酸第二鉄、ナイアシン、ビタミンE、パントテン酸Ca、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンA、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12
(原材料の一部に乳成分、大豆、ゼラチンを含む)

まるでカフェ気分♪無添加だから味わえるナチュラルな甘み 

美容液ダイエットシェイクの評判3ポイント

美容液ダイエットシェイクの特徴

おかわりしたくなっちゃうほど美味しい♪と大人気の美容液ダイエットシェイク。

実は、シェイクをマズく感じる1番の原因は、添加物なんです。

でも、美容液ダイエットシェイクは、安心の無添加!(香料のみ使っています)

自然な味わいなので、ホットにしても不自然さはゼロ♡

ロイヤルミルクティー、ココア、カフェオレ、抹茶...。

ぜひとも、ホットで味わってほしいフレーバーが多いのも魅力。

ダイエット中とは思えないほどの、贅沢で美味しい1杯を味わえますよ。

ちなみに、健康と味にこだわって、粉と水を混ざりやすくする乳化剤すら使っていません。

でも、シェイカーでシャカシャカしてからチンすれば、ダマになることもありませんでしたよ。

コラーゲンペプチドが、贅沢に4000mgも入っているので、お肌もぷるん♡

初回限定で、全額返金保証がついているから安心♪

腹持ちもいいので、置き換えダイエットを失敗したことがある人にもおすすめです☆

美容液ダイエットシェイクの口コミ・評判

 

2位 DHCプロティンダイエット(ホット専用)

値段:1箱15食入5070円 1食あたり339円 (全て税込)

おいしさ
腹持ち
ダイエット効果
抹茶ラテ、チャイ、ほうじ茶ラテ、キャラメル味、ショコラ味
おすすめ度
DHCプロティンダイエット(ホット専用)の基本情報

内容量:1箱15食入り(50g×15袋)

使用方法:1日1食~2食を置き換える

作り方:耐熱性のマグカップなど(500ml程度入るもの)と、熱湯250ml、スプーンをご用意ください。

  • 1.マグカップなどにDHCプロティンダイエット ホット1袋を入れます。
  • 2.熱湯を分量の1/3程度注ぎ、スプーンでダマをつぶすようによくかき混ぜます。
  • 3.残りの熱湯を少しずつ加えながら、さらにかき混ぜます

 

種類:<抹茶ラテ味><チャイ味><ほうじ茶ラテ味><キャラメル味><ショコラ味>

原材料:

◆抹茶ラテ味:乳蛋白、大豆蛋白、デキストリン、難消化性デキストリン、粉末油脂(乳脂肪、コーンシロップ、食用精製加工油脂)、抹茶(国産100%)、ドロマイト、緑茶(国産100%)、パン酵母、乳等を主要原料とする食品、オルニチン塩酸塩、ブドウ種子エキス、コエンザイムQ10/クエン酸カリウム、香料、塩化カリウム、増粘剤(キサンタンガム)、乳化剤、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、スクラロース、アセスルファムK)、V.C、ピロリン酸第二鉄、ヒアルロン酸、ナイアシン、V.E、パンテトン酸Ca、V.B1、ヘスペリジン、V.B2、V.B6、V.A、葉酸、V.D3、V.B12
◆チャイ味:乳蛋白、大豆蛋白、難消化性デキストリン、デキストリン、果糖、乳糖、紅茶エキスパウダー(紅茶、デキストリン)、粉末油脂、ドロマイト、パン酵母、香辛料、オルニチン塩酸塩、ブドウ種子エキス、コエンザイムQ10、乳等を主要原料とする食品/クエン酸カリウム、香料、塩化カリウム、乳化剤、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、スクラロース、アセスルファムK)、V.C、ピロリン酸第二鉄、ヒアルロン酸、増粘剤(キサンタンガム)、ナイアシン、V.E、パンテトン酸Ca、V.B1、ヘスペリジン、V.B2、V.B6、V.A、葉酸、V.D3、V.B12
◆ほうじ茶ラテ味:乳蛋白、大豆蛋白、難消化性デキストリン、デキストリン、ほうじ茶(国産100%)、ほうじ茶エキスパウダー(ほうじ茶(国産100%)、デキストリン)、果糖、ドロマイト、粉末油脂、パン酵母、オルニチン塩酸塩、乳等を主要原料とする食品、ブドウ種子エキス、コエンザイムQ10/クエン酸カリウム、塩化カリウム、香料、増粘剤(キサンタンガム)、乳化剤、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、スクラロース、アセスルファムK)、V.C、ピロリン酸第二鉄、ヒアルロン酸、ナイアシン、V.E、パンテトン酸Ca、V.B1、ヘスペリジン、V.B2、V.B6、V.A、葉酸、V.D3、V.B12
◆キャラメル味:乳蛋白、大豆蛋白、難消化性デキストリン、カラメルシラップパウダー(カラメルシラップ、デキストリン)、果糖、デキストリン、乳等を主要原料とする食品、ドロマイト、粉末油脂、パン酵母、オルニチン塩酸塩、ブドウ種子エキス、コエンザイムQ10/クエン酸カリウム、香料、塩化カリウム、増粘剤(キサンタンガム)、乳化剤、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、スクラロース、アセスルファムK)、V.C、ピロリン酸第二鉄、ヒアルロン酸、ナイアシン、V.E、パンテトン酸Ca、V.B1、ヘスペリジン、V.B2、V.B6、V.A、葉酸、V.D3、V.B12
◆ショコラ味:乳蛋白、大豆蛋白、難消化性デキストリン、ココアパウダー、果糖、カラメルシラップパウダー(カラメルシラップ、デキストリン)、デキストリン、ドロマイト、粉末油脂、パン酵母、オルニチン塩酸塩、ブドウ種子エキス、コエンザイムQ10/クエン酸カリウム、香料、塩化カリウム、増粘剤(キサンタンガム)、乳化剤、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、スクラロース、アセスルファムK)、V.C、ピロリン酸第二鉄、ヒアルロン酸、ナイアシン、V.E、パンテトン酸Ca、V.B1、ヘスペリジン、V.B2、V.B6、V.A、葉酸、V.D3、V.B12

栄養価:1食あたり

◆抹茶ラテ味:熱量175kcal、たんぱく質21.2g、脂質3.0g、炭水化物20.1g(糖質12.0g、食物繊維8.1g) 、マンガン4.3mg、カフェイン50mg
◆チャイ味:熱量165kcal、たんぱく質20.6g、脂質1.5g、炭水化物21.6g(糖質13.8g、食物繊維7.8g)、マンガン2.2mg、カフェイン25mg
◆ほうじ茶ラテ味:熱量161kcal、たんぱく質21.1g、脂質1.2g、炭水化物21.0g(糖質12.5g、食物繊維8.5g) 、マンガン4.3mg、カフェイン80mg
◆キャラメル味:熱量163kcal、たんぱく質20.9g、脂質1.3g、炭水化物21.1g(糖質13.5g、食物繊維7.6g) 、マンガン2.2mg、カフェイン0mg
◆ショコラ味:熱量165kcal、たんぱく質22.0g、脂質2.4g、炭水化物18.7g(糖質10.1g、食物繊維8.6g) 、マンガン2.2mg、カフェイン10mg
◆5味共通:食塩相当量0.5g、カルシウム400mg、鉄8.4mg、亜鉛5.0mg、銅0.8mg、マグネシウム140mg、カリウム950mg、セレン20μg、クロム30μg、ヨウ素110μg、モリブデン30μg、ビタミンA 550μg、ナイアシン15mg、パントテン酸4.5mg、ビタミンB1 1.5mg、ビタミンB2 1.0mg、ビタミンB6 1.0mg、ビタミンB12 3.2μg、ビタミンC 60mg、ビタミンD 5.4μg、ビタミンE 6.5mg、葉酸180μg、ポリフェノール(ブドウ種子エキス由来)120mg、オルニチン塩酸塩120mg、コエンザイムQ10 30mg、ヒアルロン酸20mg、ビタミンP 2mg

 

ホット専用♪「ほぅ...♡」ため息がでちゃうDHCクオリティ

DHCプロティンダイエット3つのポイント

DHCプロティンダイエット ホットの特徴

ホット専用だけあって、ほっこり味わいたいフレーバーが勢ぞろい♪

しかも、期待感をうらぎらない、深いコクを楽しめます。

しかし、こだわりは味だけではなく、プロテインもたっぷり。

だから、全身ツヤぴかケアまでねらえちゃうんです。

メリハリボディを目指している人にもおすすめですよ☆

DHCプロティンダイエットの口コミ・評判

 

3位 マイクロダイエット

値段:1箱7食入9072 円 1食あたり1296円 (税込)

おいしさ
腹もち
ダイエット効果
ココア
おすすめ度
マイクロダイエットココア味の基本情報

内容量:76g×7食

作り方:大きめのカップまたは深めの器(500cc程度入るもの)に、お湯300~450cc(お好みに応じて)、かき混ぜるスプーンを用意。

  1. 大きめのカップまたは深めの器にお湯を100cc程度入れます。
  2. マイクロダイエットを全量カップに入れよく混ぜます。
  3. 残りのお湯を少しずつ入れながらゆっくりとかき混ぜて出来上がりです。

原材料:

乳たんぱく、大豆たんぱく(遺伝子組換えでない)、ココアパウダー、水溶性食物繊維、ブドウ糖、難消化性澱粉、脱脂粉乳、ショ糖、食用植物油脂、ドロマイト(炭酸カルシウムマグネシウム含有物)、全粉乳、加糖れん乳、コーンシロップ、乳糖、食塩、酵母粉末、デキストリン、ビタミンE含有植物油、ポテト抽出物、クエン酸三カリウム、香料、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)、カゼインナトリウム、増粘剤(キサンタンガム)、乳化剤

栄養成分:

熱 量 174 (kcal)、たんぱく質 20.0 ( g )、脂 質 3.7 ( g )、 糖 質 11.2 ( g )、食物繊維 8.0( g )、ナトリウム260 ( mg )、 ビタミンA 350 (μg)、ビタミンB1 0.9 ( mg )、 ビタミンB2 0.9 ( mg )、ナイアシン 13( mg )、パントテン酸 3.3( mg )、ビタミンB6 1.3 ( mg )、ビタミンB12 2.2(μg )、 葉 酸 163(μg )、 ビタミンC 60( mg )、ビタミンD 4.2 (μg )、ビタミンE 4.4( mg )、鉄 9.0 ( mg )、カルシウム380 ( mg )、 マグネシウ 116( mg )、カリウム 800( mg )、リ ン 250( mg )

 

リッチなカカオ感♪世界中で愛され続けているロングセラーシェイク

マイクロダイエットの評判3ポイント

マイクロダイエット ココア味の特徴

マイクロダイエットの中でも、ホットで飲むならココア味がおすすめ☆

フランス・オランダ・日本産の3種類のココアパウダーをリッチにブレンド♡

他のダイエットシェイクとは格が違う、濃厚なカカオの香りを楽しめます。

極上の素材を求め、世界中から原料を調達。

スペシャルな1杯だから、ダイエットがごほうびタイムに大変身。

約50種類もの豊富な栄養素をバランスよく配合。だから、健康的にシェイプアップ!

世界中で何十年も愛されているのは、マイクロダイエットの実力が本物だから。

マイクロダイエットの口コミ・評判

 

 

美容液ダイエットシェイクはぷるぷる美肌...♡ダイエットシェイクランキング1位

2位DHCプロティンダイエット元気いっぱいな毎日に♡

マイクロダイエット黄金バランスの栄養で大満足!3位

 

 

数あるダイエットシェイクを比較したところ……

実は、ホットで飲める最強のダイエットシェイクは、美容液ダイエットシェイクだったんです。

なぜなら、ナチュラルなおいしさで、ストレスなく飲めるから。

正直に言って、いまのところ美容液ダイエットシェイクよりいいダイエットシェイクはないんですよね。

 

美容液ダイエットシェイクの評判3ポイント

美容液ダイエットシェイクの口コミ・評判

 

 

ランキングBEST3を徹底比較

美容液ダイエットシェイク DHCプロティンダイエット マイクロダイエット
画像
おいしさ 〇 △
腹持ち 〇 △ ×
ダイエット効果 △ にっこり
おすすめ度

※「比較表の根拠を知りたい!」人へ。下記項目のうち、知りたい根拠をクリックすれば見ることができます。

【おいしさ】の根拠

ホットにしても美味しい厳選3つのダイエットシェイクのなかで、一番美味しいと人気なのは…

美容液ダイエットシェイク DHCプロティンダイエット マイクロダイエット
笑顔

美容液ダイエットシェイク】でした!

こちらは、ほぼ無添加なので、ダイエットシェイクにありがちな『変な甘さ』『薬くさい味』こういった不自然さがありません

だから、ホットにしてもナチュラルな甘さで美味しく飲めるんです。

電子レンジでチンしても、固まることもなく、手軽に作れるのも高ポイント。

もちろん、ダマになって「ウエ~ッ」となることもありませんでした。

だから、安心して、ほっと一息つけますよ♡

 

安心して飲める♪

 

続いて、【DHCプロティンダイエット(ホット専用)】

こちらは、ホット専用で作られているだけあって、ダイエットシェイクとは思えないほど、本格的な味を楽しめます。

通常のDHCプロティンダイエットよりも、自然にゴクゴク飲めるので、リピーターが多いのも特徴。

チャイやほうじ茶ラテなど、ホットだからこそ楽しめるフレーバーがあるのも、魅力的ですね。

しかし、美容液ダイエットシェイクに比べると、ダマができやすいのがマイナスポイントになりました。

 

最後に、【マイクロダイエット】

マイクロダイエットは、色々な味がセットになったバリエーションパックもあります。

(ストロベリー、オレンジ、ベリーミックス、ココア、ミルクティ、抹茶、コーヒー)

マイクロダイエット

 

でも、ホットで作ると、甘さが強いんですよね。

なので、ホットで飲むなら、1番美味しいと人気のココア味がおすすめです。

厳選3商品を、ココア味に限定して比較するなら、マイクロダイエットのコクと香りは、断トツでトップ。

「大好きなココア味でダイエットしたい♡」

という人には、おすすめの1杯です。

しかし、少しダマができることや、底のほうにとけ残りができやすいのが、気になりました。

【腹持ち】の根拠

3つのダイエットシェイクのうち、もっとも腹持ちがよかったのは…

美容液ダイエットシェイク DHCプロティンダイエット マイクロダイエット
評価 笑顔 ×
腹持ちポイント ソイプロテイン

グルコマンナン

難消化性デキストリン

ソイプロテイン

難消化性デキストリン

ソイプロテイン

たくさん飲める

黄金の栄養バランス

飲める量 200~250cc 250cc 400~450cc

【美容液ダイエットシェイク】でした!

「あれ?でも、美容液ダイエットシェイクって、飲める量が200cc~250ccで、1番少ないよね?」

そうなんです。

少ない量なのに、腹持ちがいいのが、美容液ダイエットシェイクのすごいところ。

お腹がすきにくい秘密は、グルコマンナン難消化性デキストリンでした。

この2つは水と合わさると、プクーとふくらんで大きくなるんです。

だから、お腹のなかでズシンと存在感を発揮して、満腹感をしっかり感じられるんです。

しかも、消化されにくいので、腹持ちバツグン!

水で作るとどうしても、お腹がグーグーなりやすいので助かりますよね♡

 

お腹がすかない、楽チン♪

 

続いて、【DHCプロティンダイエット】

こちらにも、消化されにくい難消化性デキストリンが使われています。

だから、「お腹がすかなかった~」という声も多いんですよ。

しかし、「飲んだ~♪」というズッシリ感は美容液ダイエットシェイクのほうがありますね。

 

最後に、【マイクロダイエット】

マイクロダイエットのいいところは、とにかくたっぷり飲めること。

普通のシェイクと比べると、2倍近い量なんですよね。

だから、飲んだあとの満腹感は最強!

しかし、お腹がすくのが、1位2位のシェイクに比べると、早く感じました。

 

それから、ソイプロテイン(大豆たんぱく)にも注目☆

ソイプロテインは消化されにくいプロテインなので、腹持がいいんですよ。

「あれ?でも他のシェイクにも入ってるね?」

そうなんです。

基本的に、こちらの3種類のシェイクは、栄養バランスも良く、お腹がすきにくいシェイク。

ハイレベルな戦いでした。

【ダイエット効果】の根拠

3つのダイエットシェイクのうち、もっともダイエット効果が高いのは……

美容液ダイエットシェイク DHCプロティンダイエット マイクロダイエット
ダイエット効果 △ 〇
痩せポイント 難消化性デキストリン

プロテイン

無添加

難消化性デキストリン

プロテイン

豊富な栄養素

20種類のアミノ酸

プロテイン

黄金の栄養バランス

マイクロダイエット】でした!

マイクロダイエットには、お肉をボーボー燃やしてくれるアミノ酸がたっぷり。

世界基準のアミノ酸スコア100を満たしているんです。(アミノ酸をどのくらい含んでいるか点数をつけると、100点満点という意味)

アミノ酸はカラダの中でつくることができないので、食べ物からとるしかありません。

置き換えダイエット中は、食べる量がガクンと減るので、しっかりとアミノ酸をチャージできるのは嬉しいですよね♡

さらに、マイクロダイエットは栄養バランスもバッチリでした。

栄養不足になると、カラダがお肉を燃やさずに、ためこうもうとするモードにチェンジ。

だから、早く痩せたい人は、栄養をしっかりとるのがポイントなんです。

ぷよぷよお肉と効率よくバイバイしたい人におすすめ☆

 

プヨ肉バイバイ!

 

続いて、【美容液ダイエットシェイク】

美容液ダイエットシェイクには、トクホにも認められている『難消化性デキストリン』が入っているのがポイント。

効果を一言でサクッというと、『痩せやすく、太りにくくしてくれる』成分なんです。

やせやすく太りにくくしてくれるパワーを、国が認めているんだから、すごいことですよね。

それから、香料以外の添加物が使われていないのも特徴。

健康に良いのはもちろん、添加物をとると痩せにくくなってしまうんです。

だから、カラダに優しく、痩せボディをねらえますよ。

 

最後に、【DHCプロティンダイエット】

こちらにも、トクホの難消化性デキストリンが使われています。

それから、プロテインがたっぷりなので、運動しながらダイエットしたい人におすすめです。

効率よく、メリハリボディに近づけますよ☆

 

「ナチュラルな味のダイエットシェイクなんてあるんだ~♪さっそく飲んでみたいなぁ♡」

「ホットシェイクで心もカラダもポッカポカ♡こんなにリッチな気分でダイエットできちゃうなんて( ´艸`)」

 

愛されボディにミラクルチェンジ

 

まとめ

最後に、ホットでダイエットシェイクをおいしく作るコツをサクッとおさらい♪

甘いシェイクを味わいたい お湯を少なめにする
スッキリした飲み口が好き お湯を多めにする
薬くさい味を消したい はちみつやオリゴ糖をプラス
ダマになる ・70℃のお湯を使う

・少しずつお湯をたしていく

・ミニ泡だて器を使う

 

厳選TOP3のダイエットシェイクまとめはこちら♪

美容液ダイエットシェイク DHCプロティンダイエット マイクロダイエット
画像  
おいしさ  〇
腹持ち  〇
ダイエット効果  〇
ロイヤルミルクティー、バナナ、マンゴー、ストロベリー、ココア、カフェオレ、抹茶 抹茶ラテ、チャイ、ほうじ茶ラテ、キャラメル味、ショコラ ココア
全額返金保証 あり なし なし
おすすめ度  

 

ピヨ
ホットシェイクでダイエット成功率UP♡ほっとリッチなカフェ気分を味わえるピヨ~♪

 

美容液ダイエットシェイクの評判3ポイント

美容液ダイエットシェイクの口コミ・評判

 

 

-ダイエットシェイク
-, ,

Copyright© ダイエットWEB , 2018 All Rights Reserved.