ダイエットシェイク

【効果最大】牛乳+ダイエットシェイクにおすすめのやり方

投稿日:

ダイエットシェイクを牛乳で作りたいんだけど、美味しく作るコツってある?

「ダイエットシェイクを牛乳で作るとダマになっちゃう...。のどごし良く、ゴクゴク飲めたらいいのになぁ( ´ー`)」

大好きなごはんをガマンしなければいけない、置き換えダイエット。

せめて、ダイエットシェイクだけは、美味しくハッピーに飲みたいですよね。

実は、牛乳で作るなら、ちょっとのコツでググッと美味しくできたんです。

この記事を読めば、サイコーに気持ちよく飲める牛乳ダイエットシェイクを味わえますよ☆

 

至極の一杯♡

 

 

【より美味しく】ダイエットシェイクと牛乳の混ぜ方

「ダイエットシェイクを牛乳でつくるなら、水で作るときと同じ量でいいの?

「低脂肪とか無脂肪とか、牛乳にはいろんな種類があるよね?どれを使えばいいかな?」

 

私にピッタリなのは?

 

ダイエットシェイクの使い方を見ると、牛乳での作り方に触れていないのがほとんど。

実は、使うシェイクや、好みの味によって、ベストな量や種類がちがうんです。

下の表で、ベストな作り方をチェックできますよ。

チェック項目が多いほうが、あなたにピッタリの作り方です☆

 

チェック項目 牛乳を使う割合と牛乳の種類 できあがり
・甘いのが大好き

・トロふわ、オーレ風の味にしたい

・ダイエットシェイクが激マズだった

・水で作ったときに、味がうすいと感じた

・腹持ちを良くしたい

牛乳100%

成分無調整牛乳

甘さをじっくり味わいたい人におすすめ☆

濃厚な本格オーレ風

・サラサラっとした、スッキリ飲み口が好き

・不自然な味を牛乳でカバーできればOK

・できるだけ余分なカロリーはとりたくない

・水で作ったら、甘みが強すぎると感じた

・シェイクがダマになるのがイヤ

牛乳50%+水50%

低脂肪or無脂肪牛乳

スッキリごくごく飲みたい人におすすめ☆

ほんのりミルク味のジュース風

 

「私は牛乳100%で作ってる♡ダイエット中でも甘いものがやめられなかったんだけど、このシェイクだけで、心もお腹も大満足(*′艸`*)」

ダイエットシェイクは、もともとミルク系の味なので、牛乳との相性もバッチリ☆

カフェ顔負けの本格的な味に近づけられるので、楽しくダイエットできるんですよね。

 

ダイエット中なのにカフェ気分

 

「もうちょっとアッサリ飲みたい」

「できるだけ、カロリーアップしたくないなあ...」

という人は、牛乳の割合を50%よりも減らして、水の量を増やすといいですよ。

ちなみに、

甘すぎる...

と感じる場合は、シェイクを作ったあとに、氷をいれるのがおすすめです。

甘みがおさえられて、後味がサッパリしますよ。

 

氷でスッキリ♪

 

シェイクダイエットで1番大事なのは、続けること。

だから、それほど神経質にならなくても大丈夫。

自分の好きな味で、美味しく楽しくダイエットするのが成功のコツですよ☆

 

大好きな味だから頑張れる♪

 

【効果最大】ダイエットシェイクを牛乳に溶かすコツ

「ダイエットシェイクを牛乳で作ると、めっちゃ美味しい♪だけど、水で作ったときよりも、ダマが多いような気がするんだよね...」

「ダイエットシェイクのダマをなくして、ゴクゴクッと、気持ちよく飲む方法はない?

実は、シェイクを牛乳でつくると、ダマになりやすいんですよね。

しかし、ダマを作りにくくするポイントを守れば、サラサラゴクンッ、と飲めるシェイクを作れたんです☆

 

ダマはイヤ!

 

牛乳ダイエットシェイクのダマをなくすポイントは、4つ。

①牛乳を入れてから、粉末をいれる

②シェイカーをヨコにふってから、タテにふる

③ぬるめの牛乳をつかう

④ブレンダーボールを使う

それぞれ、くわしくお話していきますね。

 

飲むのが楽しみ♡

 

牛乳を入れてから、粉末をいれる

先に粉末を入れてから牛乳を加えると、底にゴソッとこびりつく原因になるんです。

なので、シェイカーに牛乳→粉末の順で入れると、シュワッ、とシェイクがとけやすくなります。

ただ、シェイクによっては、粉末が牛乳にサーッととけないものもありますよね。

そうすると、牛乳の上に粉末がこんもり乗っかって、フタをしめられない状態に...。

そんな時は、半分の量の牛乳でシェイクをつくってから、残りの牛乳を追加してシェイクすればOK。

 

シェイクはあとから

 

「うーん。2回に分けるのってメンドウだね(-。-;)特に、朝とか、忙しいし...」

そうですよね。

私もメンドウな手間はかけたくないタイプです。

そんな効率重視のあなたにおすすめなのが、大きめなシェイカー。

大きいシェイカーなら、牛乳とシェイクも混ざりやすくなるので安心ですよ。

作る水の量+200ml以上のシェイカーがおすすめ。(例:200ccの水でつくるなら、400cc以上のシェイカー)

 

シェイカーの大きさもポイント!

 

シェイカーをヨコにふってから、タテにふる

「先に牛乳、それからシェイクを追加ね...。よしっと。それじゃあ、さっそくシェイクターイム♪」

シェイカーを持つと、バーテンダーのようにカッコよくシャカシャカしたくなりますよね。

しかし、フリフリしはじめる前に、もう1つポイントがあるんです。

それは、シェイカーのふり方。

 

注意して!

 

最初は、シェイカーを上下ではなく、ヨコにふるのがポイントなんです。

そうすると、フタにべっとりシェイクが残るのをふせげるんですよ。

 

まずはシェイカーをヨコにふる

 

ただし、ヨコにふるよりも、上下にシェイクしたほうが、よくとけます。

なので、

「牛乳とシェイクが、なじんできたな(-ω☆)キラリ」

と思ったら、思う存分、上下にシェイクしてOK♪

 

ぬるめの牛乳をつかう

牛乳は冷蔵庫に入っているので、キンキンに冷えていますよね。

でも、冷たい牛乳だと、シェイクがキレイにとけなくて、ザラッとした舌触りになりやすいんです。

 

ザラつきが気になる

 

「じゃあ、ホットミルクならいいの?

はい。冷たい水よりは溶けやすくなります。

でも、ダイエットシェイクにはプロテイン(たんぱく質)を含んでいるものがほとんど。

ダイエットシェイクの種類によっては、プロテインが熱で固まってしまいます

そうすると、ダマというよりも、ボッコボコで飲めない代物になることもあるので、注意しましょうね。

 

ホットミルクってダメなの?

 

簡単にシェイクをとかしやすい状態の牛乳にするには、レンジで20~30秒チンするのがおすすめ。

そうすると、常温にちかい温度になって、シェイクをとかしやすくなります。

 

「うーん。ぬるい牛乳で作ったら、ダマにはならなくなった...。でも、冷たい牛乳で作ったシェイクの方が美味しかったな...(・ε・`*) 

たしかに、暑い日や、お風呂上りにシェイクをのむなら、キーンと冷たいほうが美味しいですよね。

 

生ぬるい...

 

そんな時には、2つの方法があります。

・シェイクを作った後に氷を追加

・少しの水でシェイクを作ってから、牛乳を追加

ひんやり美味しいシェイクが、超カンタンにできますよ。

 

ブレンダーボールを使う

「うーん。今までのポイント3つ、全部やってみたけど、うまくできない...。何がいけないんだろ...?

はい...。それは、大変残念ですが...。

もはや作り方の問題ではなく、ダマになりやすいシェイクだったんですね。

 

ダマになりやすいモノもある

 

「やっぱりかぁ...。でも、捨てるのはもったいないし、このシェイクの味はスキなんだよなぁ...。できれば、このシェイクでダイエットしたかった(´;ω;`)」

どうにか、このダイエットシェイクを美味しく飲む方法はない?!

はい!そんなあなたの願いを叶えてくれる、秘密道具をみつけました。

そのアイテムが、このブレンダーボールです。

 

ブレンダーボール 5個セット208円(税込み)

 

使い方もカンタン♪

シェイカーをフリフリする前に、一緒にINしてシャカシャカするだけなんです。

そうすると、ブレンダーボールが、ダマに次々アタックして、サラッと飲めるシェイクに仕上げてくれるというワケ。

 

ちなみに、ボールとシェイカーがセットになったブレンダーボトルという商品もあります。

ブレンダーボトル 1209円(税込み・送料別)

 

でも、1つ1200円くらいするので、シェイカーを持っている方は、ブレンダーボールのみ買ったほうが安上がりですよ☆

 

のどごしバッチリ♪

 

【おすすめ】牛乳に合うダイエットシェイク

「ぷっはー♡牛乳ダイエットシェイク最高!これ以上美味しく飲めるダイエットシェイクってあるのかな?」

「もっともっと美味しく飲みたい!牛乳でダイエットシェイクをつくるなら、どの味が1番いいのかな?

牛乳ダイエットシェイクは、1度作ったらヤミツキになってしまう美味しさですよね。

実は、牛乳とダイエットシェイクは、相性がバツグンにいいので、どんな味でも合わない味はありません

あなたが1番好きな味が、最高に美味しい牛乳ダイエットシェイクです。

 

ダイエットしてることを 忘れちゃうくらい 美味しい♪

 

色々な味がセットになって売られているダイエットシェイクも多いですが、好きな味だけを単品で選べるシェイクもありますよ。

「へー、私が好きな、バナナも色々あるのかな?」

フレーバー別にランキングにまとめた記事もあるので、気になる方はご覧になってみてくださいね☆

合わせて読みたい

【バナナ味】ダイエットシェイクおすすめランキング!

【アサイー味】ダイエットシェイクおすすめランキング!

【ココア味】ダイエットシェイクおすすめランキング!

【バニラ味】ダイエットシェイクおすすめランキング!

【ヨーグルト味】ダイエットシェイクおすすめランキング!

色々な味をローテーションしたい人はこちら↓

【美味しい】おすすめのダイエットシェイク味ランキング!

 

まとめ

【ダイエットシェイクを牛乳に溶かすコツ】

①牛乳を入れてから、粉末をいれる

②シェイカーをヨコにふってから、タテにふる

③冷たすぎる牛乳を使わない

④ブレンダーボールを使う

 

ピヨ
牛乳ダイエットシェイクで、おいしくハッピーにダイエット♪あま~いオーレ風シェイクを味わえるから、置き換えダイエットも楽勝だったピヨ☆

 

 

-ダイエットシェイク
-

Copyright© ダイエットWEB , 2018 All Rights Reserved.