ダイエットシェイク

シェイクとスムージーの違いを比較【ダイエット検定1級監修】

更新日:

「置き換えダイエットをしたいんだけど、シェイクとスムージーで迷っちゃう(●´^`●) 」

「っていうか、スムージーとシェイクって、何がちがうの?

ダイエットするなら、置き換えダイエットと言えるくらい、メジャーなダイエット方法ですよね。

でも、置き換えダイエットで検索すると、シェイクやらスムージーやら...。

もしも、ダイエット効果がちがうなら、自分にピッタリな方を選びたいですよね。

 

そこで、シェイクとスムージーの違いについてまとめました。

この記事を読めば、あなたにピッタリなのはどちらなのか、ズバッと分かりますよ☆

 

【比較表】シェイクとスムージーの違い

ダイエットシェイクと、ダイエットスムージーって、見た目も使い方も似ていますよね。

でも実は、内容や目的はぜんぜん違うものなんです。

詳しく比較した結果を、下の表にまとめました。

 

シェイク スムージー
主な原材料 大豆や乳など 野菜やくだもの
メインになる成分 たんぱく質 食物繊維、酵素
ミルク系の甘い味 あっさりフルーティー
目的 減量 デトックス、栄養補給

 

「えー?!見た目は似ているのに、味も成分も、ぜんぜん違うんだね!」

「あれあれ?スムージーの目的って、痩せることじゃないの?

はい。実は、そうなんです。

スムージーは、もともと、野菜が足りない人のために考えられた、健康法。

だから、メイン成分が、野菜や果物など、現代の食生活に足りないもので作られているんですよね。

 

野菜と果物たっぷり♪

 

「へー。じゃあ、スムージーは痩せられないってこと?

いいえ。スムージーで、別人級のミラクルボディを手に入れた人たちが、た~くさんいます。

スムージーの目的は、ダイエットではありません。

でも、スムージーには、高いデトックス効果があります。

だから、スムージーを飲むと、カラダの中がピッカピカになって、グングンめぐりが良くなるんですよね。

そうすると、結果的にストンとお肉がなくなっちゃうというワケなんです。

 

「なるほど、なるほど。スムージーは、痩せるためにつくられたものではないけど、ダイエット効果はバツグンってことね!」

「じゃあ、ダイエットシェイクはどうなの?」

ダイエットシェイクは、ごはんを置き換えて、カロリーダウンするために作られたものです。

食事の代わりにするものなので、不健康にならないように、バランスよく栄養が入っています。

 

栄養たっぷり痩せパワーをチャージ

 

ダイエットシェイクは、健康的にお肉をポイっとできるのが特徴。

だから、良いダイエット方法として、アメリカの医学書にのっているシェイクもあるんですよ。

「ふーん。目的はちがうけど、ダイエットできるっていう結果は同じってことね!」

そういうことです♪

ただ、スムージーとシェイクでは、メリットもデメリットも違います。

さらに詳しく、それぞれお話していきますね。

 

デメリットも知ってから使いたい!

 

スムージーの良さ・悪さ

カラダの中をキレイにお掃除しながら、お肉を燃やしやすいカラダへ変えていってくれるスムージー。

メリットとデメリットを、下の表にまとめました。

 

良いところ 悪いところ
・野菜や果物の栄養をたっぷりとれる

・スッキリ、サッパリした味で飲みやすい

・カラダの中をピカピカにして、痩せやすいカラダへ

・食物繊維たっぷりで腹持ちがよい

・低カロリー(粉末スムージーは100kcal以下)

・たんぱく質不足になりやすい

・手作りだと、手間がかかる

 

「スムージーって、良いところがいっぱいあるね~♪」

「自然の素材が使われているから、カラダにもよさそう♡」

 

素材の栄養が体にじわ~ん♡

 

シェイクの良さ・悪さ

続いて、ダイエットシェイクのメリットとデメリットをまとめた表がこちらです。

 

良いところ 悪いところ
・甘いので、心の満足感もある

・バランスよく、いろんな栄養をとれる

・たんぱく質をとれるので、燃やしやすくリバウンドしにくい

・フルーツ味や、コーヒー味、ヨーグルト味など、バリエーションが多い

・人工的な味

・甘いのが苦手な人は飲みにくい

・スムージーに比べるとカロリーが高い(170kcal前後)

 

「ダイエット中って、甘いもの食べたくなっちゃうんだよね~。堂々と甘いものゴクゴク飲めるのは嬉しいな♡」

 

【結論】シェイクとスムージーならどっちがおすすめ?

スムージーの方が、早く痩せられる?

はい。結論をいうと、スムージーの方がスピーディーに痩せやすいといえます。

なぜなら、ダイエットシェイクは1杯あたり、だいたい150~190kcal。

スムージーは10kcal以下のものもあるほど、かなり低カロリーです。

つまり、カロリーをカットできれば、そのぶん早くやせられますよね。

 

スピーディーに痩せられる

 

でも、思い出してみてください。

ダイエットシェイクは、減量を目的として作られていましたよね。

それなのに、なぜ、スムージーより高カロリーなのか?

その理由は...。

ズバリ!たんぱく質が入っているから。

どうして、カロリーを高くしてまでたんぱく質を、入れる必要があるの?

それは、たんぱく質が、キレイをつくる素になる成分だから。

 

ツヤピカ美人♡

 

ダイエットをしたら、お肌はボロボロだし、髪の毛もパッサパサ...

ダイエットあるあるな、このお悩み。

実は、たんぱく質が足りていないのが原因なんです。

 

お肌がボロボロ…ガーン!

 

しかも、たんぱく質が不足すると、筋肉の量が減ってしまいます。

筋肉は、お肉を燃やす役割をしてくれるもの。

その筋肉が少なくなるということは...。

太りやすい体質になってしまうということなんです!

 

リバウンドする、太りやすい

 

だから、たんぱく質をしっかりとりながらダイエットすると、リバウンドを防ぐ効果もあるんですよ。

「う~ん。なるほど...。それじゃあ、私は...。どっちを選べばいいんだろ?( ̄ω ̄;)エートォ...

はい。シェイクにもスムージーにもメリットとデメリットがありましたよね。

なので、

痩せやすいカラダにしたい→スムージー

メリハリ美ボディになりたい→シェイク

を、おすすめします。

合わせて読みたい

スムージ―のおすすめ人気・最強ランキング

シェイクのおすすめ人気・最強置き換えランキング

 

「そっか。その人によって、ピッタリな方法って違うもんね☆私は、来週のプールまでに、このポッコリをなくしたいから、スムージーにしよ♡」

「ダイエットのたびに、ゲッソリして心配されていた私...。栄養満点なシェイクにしたら、全身ツヤツヤで良い感じ♪昨日なんか、キレイになったねって言われちゃった(o′ω`o)」

 

なりたい自分へ♡

 

まとめ

スムージー シェイク
美味しさ
痩せやすさ
リバウンドのしにくさ
安さ
栄養バランス
美容効果
ピヨ
痩せやすいカラダを目指す人はスムージー、メリハリのある美ボディを目指したい人はシェイクがおすすめピヨ☆

 

-ダイエットシェイク
-,

Copyright© ダイエットWEB , 2018 All Rights Reserved.