ダイエットシェイク

【効果最大】炭酸水+ダイエットシェイクにおすすめのやり方

投稿日:

「うーん。ダイエットシェイクをアレンジしたい(´-ω-`)炭酸水でダイエットシェイクをつくってもいいの?」

「シュワッとおいしい、炭酸ダイエットシェイクの作り方を教えて!

炭酸のプチプチッとした爽快感は、リフレッシュしたいときにピッタリですよね。

実は、炭酸水でダイエットシェイクをつくると、『お腹がすきにくい』『カロリーアップせずにアレンジできる』こんなメリットもあるんです。

 

炭酸水ならカロリーゼロ&腹持ちGOOD♪

 

でも、炭酸水で美味しいシェイクをつくるためには、注意点もありました。

この記事を読めば、気分までスッキリ爽やかになれちゃう、しゅわしゅわシェイクを味わえますよ☆

 

【より美味しく】ダイエットシェイクと炭酸水の混ぜ方

「ダイエットシェイクを炭酸水でつくるなら、水と同じ手順でつくっていいのかな?

ひと言でいうなら、答えはNOです。

なぜかというと、炭酸水をシェイクすると、ボンッ、と爆発することがあるから。

しかも、かなり炭酸が抜けてしまうので、せっかくのシュワシュワが台無しにになってしまいます。

 

作り方に注意

 

では、どうやって作ればいいかというと、2つの方法があります。

①少量の水でシェイクしてから、炭酸水をたす

②シェイクせずに、マドラーでまぜる

もうちょっと詳しく知りたいなぁ...と思った方は、気になる項目をクリックすれば、見れますよ☆

少量の水でシェイクしてから、炭酸水をたす

シェイカーを使うと、ダマのないサラサラなシェイクをつくりやすくなります。

なので、ダマが気になる人には、こちらのシェイカーで作る方法がおすすめ☆

 

ダマはイヤ!

 

詳しい手順は、

①シェイカーに少なめに水を入れる

②シェイク粉末を入れてフリフリ

③もともとの分量まで、炭酸水を追加すれば完成

 

最初に入れる水の量は、お好みでOK。

でも、お腹をすきにくくするために炭酸水を使いたい人は、なるべく炭酸水の分量を多くするといいですよ☆

シェイクせずにマドラーで混ぜる

こちらの詳しいつくり方は、

①シェイカーやコップに炭酸水をいれる

②シェイク粉末を入れる

③マドラーでとかせば完成

 

とっても簡単にできるんですが、この方法でつくるときには、注意点が1つ

 

注意点とは…?

 

なにかというと、シェイクと炭酸水が混ざった瞬間に、シェイクによっては、モコモコと泡があふれ出してくることがあるんです。

そういう場合は、

・大きめなシェイカーやコップをつかう

・少しの水でシェイクをといてから、炭酸水をたす

このどちらかの方法で解決できますよ☆

 

【効果最大】ダイエットシェイクを炭酸水に溶かすコツ

「シェイクを炭酸水で作ってみたら、ジュースみたいでウマ~♪でも、ダマになるのが気になるんだよね(・ε・`*) 」

せっかく、のどごしよく炭酸シェイクを味わっていても、ダマのせいで

「ウグッ...」

と、飲むのをためらってしまうこともありますよね。

 

ダマになりやすいモノもある

 

炭酸水は、水のように、思いっきりシェイクできないのが難点。

しかし、そんなお困りのあなたにピッタリの解決策も、ちゃんとありました。

その解決策とは...。

①水で作ってから、炭酸水を追加する

②液体タイプのシェイクを使う

内容を詳しく知りたい方は、クリックするとスパッと開きます↓

水で作ってから、炭酸水を追加する

炭酸水との混ぜ方の項目でも、サクッと触れましたが...。

シェイクをダマにせずに作るためには、シェイカーでつくるのが1番です。

しかし、シェイカーに炭酸水を入れてシェイクするのは、NGでしたね。

なので、

①シェイカーに少量の水を入れ、シェイクをつくる。

②炭酸水を追加する

この方法が、効率よく、さらさらシェイクをつくるコツ。

そして、ポイントは、最初に水を入れることです。

 

シェイクはあとから

 

しかし、シェイクによっては、どうしてもダマになりやすいものがあります。

シェイクを水にキレイにとかしたい時には、こちらの記事が参考になりますよ☆
合わせて読みたい

【効果最大】水+ダイエットシェイクにおすすめのやり方

液体タイプのシェイクを使う

「水にとかしてから、炭酸をたすのって、二度手間でめんどくさい(;´ω`)」

「ダマはイヤだけど、水を使うと、炭酸のシュワシュワ感がうすれて残念だなぁ...」

分かります。

私も、炭酸のスパークリング感は大好きなんですが、めんどくさいのはゴメンです。

 

めんどくさいものや マズイものはイヤ!

 

「ラクチンに、しかも、ストレスなくスパークリングシェイクを味わいたい!」

そんな願いを叶えてくれるのが、液体タイプのダイエットシェイク。

液体タイプのシェイクは、牛乳や豆乳でつくるものですが、炭酸水との相性もいいんですよ。

なぜかというと、ポイントは3つ。

 

①もともと水にとけた状態なので、ダマにならない

②最初から炭酸水を使っても、もこもこ飛び散らない

③すぐ混ざり合ってくれるので、炭酸のプチプチが消えにくい

 

だから、シュワッと爽やかなシェイクが、カンタンにできちゃうというワケなんです。

「なるほど。でも液体のダイエットシェイクって、どんなのがあるの?

炭酸水にもピッタリのシェイクについては、下の項目

【おすすめ】炭酸水に合うダイエットシェイク

でお伝えしますね。

早く、液体シェイクが知りたいあなたは、ピューンッと、ジャンプできますよ↓

ジャンプする

【おすすめ】炭酸水に合うダイエットシェイク

「炭酸水でつくるなら、どんなシェイクがピッタリなんだろう?

まるで炭酸ジュースみたいに、気持ちよく飲めちゃう炭酸水+ダイエットシェイクの組み合わせ。

せっかく作るなら、ベストな味を楽しみたいですよね。

 

美味しくダイエットしたい♡

 

そこで、炭酸水と相性バッチリな味を検証したところ...。

いちご・マンゴー・メロンなどの、フルーツ味がピッタリでした!

ダイエットシェイクは、いろいろな味が楽しめるミックスパックもありますが、自分の好きな味だけを選べるものもあります。

「私の好きな、あの味はあるかな?」

と思ったあなたは、下の記事もぜひ、ご覧くださいね☆

合わせて読みたい

【バナナ味】ダイエットシェイクおすすめランキング!

【アサイー味】ダイエットシェイクおすすめランキング!

【ヨーグルト味】ダイエットシェイクおすすめランキング!

好きな味だけを選んで注文できるセルフチョイスパックあり↓

マイクロダイエット(ココア、コーヒー、ミルクティ、抹茶、ストロベリー、ベリーミックス、オレンジから選べる)

 

炭酸水とベストマッチな液体ダイエットシェイク

ダイエットシェイクは、ほとんどが粉末タイプですよね。

しかし、ラクチン&ストレスなしで、シュワプチを味わえる液体ダイエットシェイクがありました。

それは、オルビスプチシェイクです。

 

 

オルビスプチシェイクなら、サクッとプチプチ新食感なシェイクを味わえます。

しかも、すべて炭酸水とも相性バツグンな、フルーツ系のサッパリ味ばかりなのも嬉しいポイント◎

(フレッシュストロベリー、マスカット&アロエ、ホワイトピーチ、フルーティーベリー、グレープフルーツ&レモン)

ごろっと本物の果肉が入っているので、スイーツ感覚で楽しめましたよ♡

 

オルビスプチシェイクの評判3ポイント

オルビスプチシェイクの口コミ・評判

 

まとめ

【ダイエットシェイクを炭酸水の混ぜ方】

①少量の水でシェイクしてから、炭酸水をたす

②シェイクせずに、マドラーでまぜる

 

【ストレスなく炭酸ダイエットシェイクを楽しむ方法】

①水で作ってから、炭酸水を追加する

②液体タイプのシェイクを使う

 

ピヨ
炭酸ダイエットシェイクで、シュワッとリフレッシュ♪おまけにお腹もすきにくかったから、置き換えダイエットも楽勝だったピヨ☆

 

合わせて読みたい

【バナナ味】ダイエットシェイクおすすめランキング!

【アサイー味】ダイエットシェイクおすすめランキング!

【ヨーグルト味】ダイエットシェイクおすすめランキング!

好きな味だけを選んで注文できるセルフチョイスパックあり↓

マイクロダイエット(ココア、コーヒー、ミルクティ、抹茶、ストロベリー、ベリーミックス、オレンジから選べる)

 

オルビスプチシェイクの評判3ポイント

オルビスプチシェイクの口コミ・評判

 

 

-ダイエットシェイク
-

Copyright© ダイエットWEB , 2018 All Rights Reserved.