スムージーダイエット

【徹底比較】粉末 VS 手作りスムージー良いのはどっち?

更新日:

手作りスムージーと粉末スムージーって、結局どっちが良いの?

「それぞれの良いところや、悪いところを知って、ダイエットを成功させたい~!」

手作りと粉末スムージーをよく知ったうえで、自信をもってスムージーダイエットを始めたいですよね♪

 

どっちが 良いのかな…?

 

そこで、家庭で作るスムージーと、粉末スムージーを、徹底的に調べてしました

最高のスムージーダイエット方法、知りたくないですか?

 

手作りVS粉末スムージー どっちがおすすめ?

 

 

【徹底比較】粉末 VS 手作りスムージーのメリット・デメリット

粉末スムージーのメリット

  • 栄養バランスが整っている
  • 農薬の心配なし
  • 価格が抑えられる
  • 後片付けが楽
  • シェイカーで混ぜるだけ
  • 持ち運びができる
  • 届けてくれる(購入が簡単)
  • カロリーが100以下

「粉のスムージーって、正直どうなのかな…って思ってたんだけど。栄養バランスが整っているって…以外だった!」

分かります。

私も、最初は”粉”と”フレッシュな”栄養”が結びつきませんでした。

しかし、粉スムージーは、素材の栄養を逃さず…というよりも、栄養のみを抽出

だから、効率よく栄養が摂れるんです♪

栄養ギュギュッ♪

 

管理栄養士さんが監修しているスムージーも多く、私が考える栄養バランスよりも良かったんですよね。

「栄養のプロが考えてくれてるなら、信頼できる!!」

 

管理栄養士さんが監修した 栄養バランスだから、安心♪

 

「粉末スムージーは、片付けや用意が簡単なイメージはあるね!農薬の心配がないっていうのは?

おっと、良い質問ですね♪

粉末スムージーを製造する際には、農薬の検査もされていて、基準値をクリアされた商品のみが売られています。

だから、安心して飲めるというわけ。

安心してダイエット

 

粉スムージーのデメリット

  • 味にあきる
  • 味が人工的
  • 添加物が気になる

「あ…なんか、予想つくかも!まずいと嫌だな。美味しくないと、やる気も出ないわ…。

一昔前のダイエットスムージーって、味が明らかな人工的で甘すぎるものもあったのですが…

最近では味が改良されていて、甘すぎず、すっきりとした後味が多くなっているのに、正直驚かされました☆

 

おいしい

 

さらに、味が、4種類~6種類の粉末スムージーもあり、飲む時間が楽しみに…♡

「あ、そうなんだ!時代と共に改良されているんだ~♪でも、味の改良ってことは、添加物がどっさり入ってる…?

添加物も今気にしている人が多いですよね、もちろん私もその一人。

しかーし、ご安心を。

添加物や、人口甘味料を一切使用していない、無添加のダイエットスムージーも今では出ているんです☆

 

国産・完全無添加で安心♪

 

「え…そうなの⁉じゃ、家族みんなで安心して飲める♪」

その通り♪

野菜嫌いなうちの息子も、スムージーなら飲んでくれていますよ☆

 

手作りスムージーのメリット

  • 材料を気分に合わせて変えられる
  • 自分好みが作れる
  • 素材の味が楽しめる
  • 材料が自分の目で見れて安心

「そうそう、好きな材料を入れることが魅力的なんだよね~!」

「うん、でも…正直…これだけ?って思ったんだけど!笑」

私も右に同じくでした!

手作りスムージーは、自分の好きな食材や味を好みに調節できるのが、大きな魅力♪

時間があると、家族や彼氏と作って楽しいのがメリットでした☆

 

まったり時間に、 手間をかけた 手作りスムージー♪

 

手作りスムージーのデメリット

  • 材料を買う(日持ちしない野菜や果物は頻繁に買い出しする必要あり)
  • 準備に手間がかかる(材料を洗う、切る、ミキサーにかける)
  • 後片付けが面倒(ミキサーを洗う)
  • 材料を変える必要あり(同じ野菜ばかりの使用は避ける※毒素がある野菜もあるため)
  • 果物の皮などの残留農薬が心配
  • 栄養が偏る
  • 値段が材料により高くなることがある
  • カロリーが高くなることがある

「うげ…、手作りって安心なイメージあったんだけど…!

そうなんですよね。

残留農薬の話が、粉末スムージーでもチョロっと出ましたが…

スムージーダイエットを成功させる為の秘訣は、野菜や果物の皮ごと摂取

「確かに、皮に栄養がたくさんあるって聞いたことあるね…!」

その通り♪

しかし、果物や野菜の皮(普段料理として使用しない部分)には、農薬が残っている可能性があるんです。

だから、手作りスムージーだと、そのまま毒をカラダに入れてしまう恐れが…。

無農薬野菜を使用すれば、問題ないですが、コストが一気に上がってしまう(汗)

「うげげ…。コストが高くなって、手間暇かけて…栄養のバランスも考えないといけないのー?!」

毎日となると大変ですね…。

しかし、土日やお休みで時間がある時に、自分好みのスムージーを作るのもGOOD♪

みんなでワイワイ作りたいあなたにオススメです。

 

【結果発表】粉末 VS 手作りスムージー

最後に表で、粉末スムージーと手作りスムージーを”サクッ”と比べてみましょう♪

粉末スムージー 手作りスムージー
栄養バランス 微妙
農薬の心配 微妙
手軽さ エーン
持ち運び エーン
微妙
添加物 微妙
1杯あたりの値段 55~232円(平均)
180~400円(使用する材料によって異なる)
微妙
1杯あたりのカロリー 7~100kcal

180~400kcal
エーン
おすすめ度

「わぁーっ!こうやって並べてみると、分かりやすいね~♪」

「粉スムージー侮ってたわ…こんなに良いことだらけだったんだ…!」

そうなんです。

なので、結論…、粉末スムージー対手作りスムージーは、粉末スムージーの勝利です。

 

粉末スムージーが 手作りスムージーよりもオススメ☆

 

粉末スムージーを選ぶなら、どれが良い?

粉末スムージーで、スムージーダイエットをしたいんだけど、どれを選べば良いのか分からない~!

「そうそう、いっぱいあるんだよね…。1番良いダイエットスムージーってどれ?」

せっかく粉末スムージーでダイエットをするなら、最高のスムージーで健康美ボディをゲットしたいですよね

ハッキリ言って、おすすめできない粉末ダイエットスムージーもあるんですよ…

例えば、栄養の割に、価格が高いスムージーや、砂糖がたっぷり入ったスムージー。

それは、避けたいですよね。

こちらで、あなたにピッタリのダイエットスムージーをポチッとチェック!

 

まとめ

ピヨ
粉末スムージーVS手作りスムージーは、粉末スムージーが大勝利ピヨ♪

-スムージーダイエット
-,

Copyright© ダイエットWEB , 2018 All Rights Reserved.