酵素ダイエット

スーパー酵素プラスの成分から添加物と安全さをチェックした

更新日:

スーパー酵素プラスの中身ってどんなもの?添加物とか入ってるのかな?
「わたし、アレルギー持ちなんだよね(´-ω-`)入ってるものによっては、カラダに合わないかも…」

スーパー酵素プラスにはどんな成分や原材料が入っているのか、飲む前に知りたい人もいますよね。

また、アレルギー体質のあなたは、体に合うかどうか心配な気持ち、わかります。

 

どんなものが入ってるの?

 

そこで今回は、ダイエットのエキスパートであるダイエットWEBがスーパー酵素プラスの中身を徹底リサーチ。

スーパー酵素プラスに入っているものを徹底解明↓

スーパー酵素プラスの中身を知りたい

ポリデキストロース(水溶性食物繊維)、デキストリン、おから末、油脂調整粉末(植物油脂、乳糖、デキストリン、乳たん白)、リンゴ食物繊維、コーヒー末、植物発酵工キス末、パパイヤエキス末、穀物発酵エキス末、ヤシ殻活性炭、殺菌乳 酸菌末、グルコマンナン、ケール末、カカオエキス末、エリスリトール、チアシード末、植物混合末(キヌア末、アマランサス末、胚芽押麦末、大麦粉、モリンガ末、麻の実末、クコの実末、マカ末、ザクロ果汁末、ココナッツオイル末、アサイー末、ココア末、スピルリナ末、レッドドラゴンブルーツエキス末、マキベリー果汁末、カムカム果汁末、ブロッコリースプラウト末)、乳糖/増粘剤(グァーガム)、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、スクラロース)、カカオ色素、タマリンド色素、二酸化ケイ素、香料、(一部に乳成分・小麦・大豆・ごま・リンゴ・バナナ・カシューナッツを含む)

 

「結構いっぱい入ってるんだね!でも、知らない名前のものもたくさんある…。」

体に良くないものってあるのかな?あるなら知っておきたい!」

結論からお話しすると、スーパー酵素プラスは、ナチュラル派のあなたにはおすすめできないんです。

この記事さえ見れば、

  • スーパー酵素プラスに入っている良いものと悪いもの
  • スーパー酵素プラスがなぜナチュラル派におすすめできないか

がサクッとわかり、ほかの記事を読む時間も節約できますよ♪

スーパー酵素プラスの安全性が心配なあなたは、わたしたちと一緒に中身を見ていきませんか?

 

先に結論が知りたい人は、ここをクリック←

この記事の結論↓

ピヨ
スーパー酵素プラスは、良いものもたくさん入ってるけど、一部気になる成分も…。ナチュラル派のあなたには、おすすめできないピヨ。。。

 

【早見表】スーパー酵素プラスの良い成分と悪いもの

「スーパー酵素プラスに入ってる、体にイイ成分ってある?」

「反対に悪いものもあれば教えて!」

というあなたの疑問にお答えして、スーパー酵素プラスの原材料を、いいものと悪いものに分けてみました。

体に良いもの 気にしなくていいもの 体に良くないもの・グレーなもの
・ポリデキストロース(水溶性食物繊維)
・デキストリン
・おから末
・リンゴ食物繊維
・コーヒー末
・植物発酵工キス末
・パパイヤエキス末
・穀物発酵エキス末
・ヤシ殻活性炭
・殺菌乳酸菌末
・グルコマンナン
・ケール末
・カカオエキス末
チアシード
・植物混合末(キヌア末、アマランサス末、胚芽押麦末、大麦粉、モリンガ末、麻の実末、クコの実末、マカ末、ザクロ果汁末、ココナッツオイル末、アサイー末、ココア末、スピルリナ末、レッドドラゴンブルーツエキス末、マキベリー果汁末、カムカム果汁末、ブロッコリースプラウト末)
・油脂調整粉末(植物油脂、乳糖、デキストリン、乳たん白)
・乳糖/増粘剤(グァーガム)
・カカオ色素
・タマリンド色素
・香料
・エリスリトール
・甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)
・甘味料(スクラロース)
・二酸化ケイ素

 

「なるほど、いいものも悪いものも入ってるんだ…。悪いものって、入ってて大丈夫なの?

「”グレーなもの”って何?どういうこと?

 

飲んでも大丈夫?

 

はい、では、ここでは特に”悪いもの””グレーなもの”についてお伝えしますね。

気になる成分をクリック↓

エリスリトール
メリット デメリット
・”0カロリー”の糖質
・血糖値が上がりにくい
【とりすぎると】
・低血糖やゲリになることがある
・まれにアレルギー症状が出ることも

”エリスリトール”って何?初めて聞いたんだけど…」

という方もいらっしゃるかもしれませんね。

エリスリトールとは、ダイエッターの間で話題になっている、『カロリーゼロ』の糖質

体に消化・吸収されず、そのまま体の外に出ていってくれます。

血糖値を上げにくいので、糖尿病や高血圧の人でもOK!

 

うれしいカロリーゼロ!

 

しかし、とりすぎると低血糖やゲリを起こしたり、まれにアレルギー症状が出る人も。

また、砂糖に比べて甘さが7~8割ほどと少ないため、ほかの糖や甘味料とセットで使われることが多いんです。

なので、エリスリトールそのものよりも、一緒に使われる糖や甘味料に注意が必要でした。

 

セットで使われるものに注意

 

甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)
メリット デメリット
・少しでも強い甘みを感じられる 【とりすぎると】
・脳腫瘍
・糖尿病
・不妊症
・認知症
・肝障害
などを引き起こす可能性が疑われている

アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物は、ショ糖の200倍もの甘みがある人工甘味料。

ちょっとの量でも十分な甘さがあり、ダイエット食品やお菓子などによく使われています。

しかし、脳腫瘍や糖尿病、不妊症、認知症、肝障害などなど…多くの病気への影響が疑われているんです。

あくまでも『疑われている』という状態なので確実にいいとも悪いとも言えないグレーゾーンの成分ですが…

特に妊婦さんは、赤ちゃんの発育に影響をおよぼすことがあるので、避けたほうがいいんですよ。

また、フェニルケトン尿症の人は発達障害を起こす可能性があるため、絶対に避けたい甘味料でした。

 

安全性に不安が残る…

 

甘味料(スクラロース)
メリット デメリット
・少しでも強い甘みを感じられる 【とりすぎると】
・肝臓の異常
・白血病やリンパ腫
・脳の異常
・卵巣の収縮
・成長の遅れ
が起きる可能性がある

スクラロースは、スクロース(ショ糖)を原料とした人工甘味料。

ショ糖の600倍の甘さがあると言われています。

なので、少しの量でも十分な甘みを感じられるんですよ。

 

甘みが強い!

 

ただし、スクラロースは危険だとモノ申す専門家も。

「えっ、どうして?」

実は、スクラロースをたくさん、また長い間とり続けると、

  • 肝臓の異常
  • 白血病やリンパ腫を引き起こす
  • 脳の異常
  • 卵巣の収縮
  • 成長の遅れ

などの危険性があったんです。

スーパー酵素プラスに入っているスクラロースの量は、ほんのわずかですし、さらに1回分にすると、もっと少なくなります。

でも、完全に安全とは言い切れないのが事実でした。

 

心配…

 

二酸化ケイ素
メリット デメリット
・コーティングしたり、成分を保護したりしてくれる ・厚生労働省により、母乳代替食品や離乳食への使用を禁止されている
・発がん性の疑いがある

二酸化ケイ素は『シリカ』とも呼ばれる物質。

湿気たりダマになったりするのを防ぐ効果があります。

ただし、厚生労働省から、母乳代替食品(粉ミルク)や離乳食には使わないよう決められています。

さらに、発がん性の疑いがあるとも言われているんです。

なので、特に妊婦さんや授乳中の女性は避けたほうがいい成分なんですよ。

 

妊娠・授乳期が終わってから使おう

 

 

このように、スーパー酵素プラスに入っている原材料の中には、一部、積極的にはおすすめできない成分が入っていることが判明しました。

入っている量はほんのわずかですが、妊娠中の女性やフェニルケトン尿症患者、体の弱い方は、注意が必要です。

 

注意が必要

 

スーパー酵素プラスのアレルギーチェック

スーパー酵素プラスって、アレルギー物質は入ってないの?

というあなたのために、スーパー酵素プラスに入っている”特定アレルギー物質”をお伝えしますね。

以下のとおりです。

乳成分・小麦・大豆・ごま・リンゴ・バナナ・カシューナッツ

「なるほど…やっぱりアレルギー物質が入ってるんだ(>_<)」

「うーん、ゴマでかゆくなっちゃうわたしは使えないかな…」

 

アレルギー物質が入ってる…

 

実は、スーパー酵素プラスの原材料にアレルギーがあるあなたは、野菜や果物をたっぷり使っている『酵素ダイエット』自体、体質に合わない可能性が。

そんなあなたは、無理に体に合わないダイエットをせず、シェイクやサプリでのダイエットに挑戦してみてはいかがでしょうか?

あわせて読みたい

※どちらも原材料チェックはお忘れなく!

シェイクでスリムに☆
シェイクのおすすめ人気・最強ランキング

サプリでスルッと変身★
サプリのおすすめ人気・最強ランキング

 

別のアイテムに変更!

 

スーパー酵素プラスは無添加派におすすめ?

スーパー酵素プラスには添加物が入ってるの?

無添加のドリンクしか飲みたくない!

そんなあなたのために、スーパー酵素プラスの添加物についてリサーチ!

スーパー酵素プラスには、食品添加物が入っているのでしょうか?

 

添加物はイヤ!

 

正直なところ、スーパー酵素プラスには、いくつかの食品添加物が入っているのですが、中でも注意したい

  • アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物脳腫瘍・糖尿病・不妊症・認知症・肝障害を引き起こす疑いがある
  • スクラロース肝臓の異常白血病やリンパ腫脳の異常卵巣の収縮成長の遅れを引き起こす疑いがある
  • 二酸化ケイ素粉ミルクや離乳食には使えない発がん性の恐れがある

という成分が入っていたんです。

それぞれの添加物は、スーパー酵素プラス以外の食料品にもよく使われている成分ですし、入っている量はちょびっとだけ。

なので、『絶対に飲んでは(とっては)いけない』というわけではありません。

でも、成分表示が気になる、慎重派・ナチュラル派のあなたにはおすすめできなかったんですよ。

【結論】

スーパー酵素プラスは、無添加・ナチュラル派にはおすすめできない。

 

無添加ではない×

 

まとめ

ピヨ
スーパー酵素プラスは、良いものもたくさん入ってるけど、一部気になる成分も…。ナチュラル派のあなたには、おすすめできないピヨ。。。

「添加物は絶対イヤ!」というあなたは、以下の記事からお好みのアイテムを選んでみてはいかがですか?

-酵素ダイエット
-,

Copyright© ダイエットWEB , 2018 All Rights Reserved.